このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

更新日:平成29年6月20日
担当:食料産業局

商品先物取引関係資料

商品先物取引関係の過去の審議官・研究会や関連資料などを掲載しています。

審議会・研究会資料

 

米先物取引の試験上場に関するシーズンレポート(毎年3、6、9、12月公表)

「米先物取引の試験上場に関するシーズンレポート」は、米先物取引の試験上場について、その価格動向、取引量の動向、取引参加者の状況、その他関連する情報を収集・整理し、これを原則として3か月ごとに公表することによって、米先物取引の試験上場の実施状況について各種情報の提供を行うことを目的としています。

米先物取引の試験上場に関するシーズンレポート(平成29年3月)を公表しました。

過去のレポートはこちら

証券監督者国際機構(IOSCO)関係

証券監督者国際機構(International Organization of Securities Commissions IOSCO)は、世界各国・地域の証券・商品取引監督当局や取引所等から構成され、証券及び商品先物取引に係る投資家保護、公正・効率的かつ透明性の高い市場の維持・発展等を目的に、証券・商品先物取引の監督に関する規制・指針等の国際的ルールの策定や加盟国間の情報交換等を実施している国際機関です。
我が国からは、農林水産省、金融庁、経済産業省等が加盟しています。

詳細情報は、IOSCOのホームページ(英語)を参照してください。

マネー・ロンダリングの防止

商品先物取引に関する実態調査の結果について(毎年1回公表)

過去の実態調査はこちら

総合的な取引所検討チーム(平成22年10月から平成23年9月)

商品先物取引法の施行について

お問い合わせ先

食料産業局食品流通課商品取引室

代表:03-3502-8111(内線4174)
ダイヤルイン:03-3502-2126