ホーム > 組織・政策 > 基本政策 > 食文化 > 和食給食を通した取組


ここから本文です。

更新日:平成28年3月25日

担当:食料産業局食文化・市場開拓課

和食給食を通した取組

農林水産省では、国内における和食文化の継承を図る観点から、学校給食において和食提供の取組を行っています。

1.和食給食「食べて学ぶ日本の文化」

2.和食給食応援団

農林水産大臣が給食で和食を普及する料理人(和食給食応援団)を認定し、この料理人が全国の小中学校関係者と連携して児童・生徒向けの新たな和食献立や地産地消メニューを開発・普及しています。2015年には和食の料理人が丁寧に給食をつくり、子どもたちがその魅力を体験的に理解する点が評価され、2015年度グッドデザイン賞金賞を受賞しています。

和食給食応援団(外部リンク)http://washoku-kyushoku.or.jp/

 

 

 


 

お問い合わせ先

食料産業局食文化・市場開拓課和食室
代表:03-3502-8111(内線3085)
ダイヤルイン:03-3502-5516
FAX:03-6744-2013

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図