このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成28年度国際農業問題検討等補助事業のうち「発展途上国への海外農業投資促進事業」の公募について

農林水産省では、平成28年度開発途上国への海外農業投資促進事業に対する補助を実施します。当該補助を希望される場合は、下記に従い御応募ください。

1 事業の趣旨

    食料増産に大きな潜在力を有する開発途上国等への我が国民間企業からの農業投資を促進するため、現地における我が国実需者のニーズを踏まえた大豆の生産可能性に関する調査及び我が国企業等による海外農業投資についての関連情報の収集・分析を行うとともに、我が国企業と調査対象国関係者とのビジネスマッチングのためのフォーラムを開催します。

2 事業の概要

    食料増産に大きな潜在力を有する中南米、中央アジア、東欧、サブサハラ・アフリカ地域の国(地域)を対象とし、遺伝子組換えではない食用大豆について、以下の内容を実施します。ただし、(2)については、中南米、中央アジア、東欧、サブサハラ・アフリカ等の、世界の大豆・トウモロコシ等の生産・流通・貿易等における主に我が国企業による海外投資の動向等に関して、日本国内外の報道情報、企業や政府機関等のプレス発表情報等を収集対象とします。

(1)大豆(遺伝子組換えではない。)の生産の可能性調査(農学的因子の調査及び生産者の行動決定因子の調査)

(2)関連情報の収集(農業投資、穀物ビジネス動向など)

(3)農業投資促進フォーラムの開催

(4)報告書作成

3 応募資格及び応募方法

4 公募の期間

公募の期間は平成28年3月31日(木曜日)から平成28年4月15日(金曜日)までとします。

5 補助金交付候補者の選定方法

公募要領に基づき提出された課題提案書等の審査を行い、補助金交付候補者として1者を選定します。

6 課題提案書等の提出期限及び提出場所

(1)提出期限:平成28年4月15日(金曜日)17時までとします。

(2)提出先:〒100-8950 東京都千代田区霞ヶ関1-2-1

農林水産省大臣官房国際部国際協力課投資グループ(本館4階ドアNo.本437)

7 課題提案書等の無効

本公示に示した応募要件を満たさない者の課題提案書等は無効とします。

8 照会窓口

〒100-8950   東京都千代田区霞が関1-2-1

農林水産省大臣官房国際部海外投資・協力グループ(本館4階ドアNo.本427)

担当者  安原、勝占

TEL:(03)3502-5914 FAX:(03)3502-8083

9 その他

本公示に記載なき事項は、公募要領によります。

 

以上公示します。

平成28年3月31日

農林水産省大臣官房国際部長

大杉 武博

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader