ホーム > ご意見・お問い合わせ > 調達情報・公表事項 > 補助事業参加者の公募 > 平成26年度産地活性化総合対策事業のうち産地収益力向上支援事業(地域バイオマス支援地区推進事業)の公募について(2次公募)


ここから本文です。

平成26年度産地活性化総合対策事業のうち産地収益力向上支援事業(地域バイオマス支援地区推進事業)の公募について(2次公募)

平成26年度産地活性化総合対策事業のうち産地収益力向上支援事業(地域バイオマス支援地区推進事業)について、事業実施主体の募集を行います。本事業の実施を希望する場合は、以下により御応募下さい。

1. 公募対象事業 

本公示で事業実施主体を募集する事業は、平成26年度産地活性化総合対策事業のうち産地収益力向上支援事業(地域バイオマス支援地区推進事業)とし、本事業の公募にあたっては、産地活性化総合対策事業のうち産地収益力向上支援事業(地域バイオマス支援地区推進事業)に係る公募要領(PDF:178KB)(以下「公募要領」という。)に定めるとおりとします。

2. 事業実施主体、事業要件、補助率及び事業の概要

今回応募する事業実施主体、事業要件、補助率及び事業の概要については、以下の資料をご覧下さい。

3. 応募方法等

本事業へ応募を希望する事業実施主体は、公募期間中に公募要領に基づき以下の書類を作成し、応募先に提出して下さい。

  1. 地域バイオマス利活用推進事業実施計画書 (別記様式1-1及び1-2)(PDF:160KB)
  2. 畜産経営環境調和推進支援事業実施計画書 (別記様式2-1及び2-2)(PDF:167KB)

4. 公募期間

平成26年5月23日(金曜日)から平成26年6月23日(月曜日)までとします。

5. お問い合わせ先

本事業についてのお問い合わせ先は下記の問い合わせ先一覧をご覧下さい。
なお、お問い合わせの受付時間は、土・日・祝祭日を除く午前10時00分から午後5時00分(正午から午後1時00分を除く。)とします。

6. 提出先

本事業については、最寄りの地方農政局等の地域センター等へ提出して下さい。

7. 事業実施主体となり得る候補者の選定方法

公募要領に基づき、提出された申請書類等について審査を行い、事業実施主体となり得る候補者を選定します。

8. 審査結果の通知

審査結果については、審査等の手続きが終了後、書面で通知するものとします。
審査結果の通知については、補助金交付候補者には補助金交付の候補者となった旨をお知らせするものであり、補助金の交付は、別途、必要な手続きを経て、正式に決定されることとなります。

9. その他

本公示に記載のない事項は公募要領によるものとします。

【参考】

以上公示します。

 

平成26年5月23日

農林水産省生産局長

佐藤  一雄

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図