このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成28年度鶏卵生産者経営安定対策事業の公募について

平成28年度鶏卵生産者経営安定対策事業に係る事業実施主体の公募を行いますので、本事業の実施を希望される方は、下記に従い御応募ください。
なお、この公募は、平成28年度予算により実施する事業に係るものですが、予算の成立後速やかに当該事業を実施するため、予算の成立前に行っているものです。このため、今後変更があり得ますので、あらかじめ御承知おきください。

1 事業の趣旨

鶏卵の需給・価格は季節的に変動することに加え、その生産は供給過剰を起こしやすい実態にあります。このため、需給・価格の変動に応じ、鶏卵の価格差補塡や需給改善を推進する取組を支援し、鶏卵生産者の経営と鶏卵価格の安定を図るものです。

 

2 事業の概要 

鶏卵の標準取引価格(月ごと)が補塡基準価格を下回った場合には、その差額(補塡基準価格と安定基準価格の差額を上限とします)の9割を鶏卵生産者に補塡する(補塡金交付額のうち生産者積立金から03月04日を交付し、国庫補助金から01月04日を交付する)とともに、鶏卵の標準取引価格(日ごと)が安定基準価格を下回った場合には、成鶏の出荷後60日以上の空舎期間を設けた場合に奨励金を交付します(生産者の拠出する協力金から01月04日を交付し、国庫補助金から03月04日を交付します)。

 

3 応募方法

応募団体は、平成28年度鶏卵生産者経営安定対策事業公募要領(以下「公募要領」という。)に基づいて、応募書類を作成し、公募期間中に5の応募先に提出してください。

 

4 公募期間

平成28年1月25日(月曜日)から2月22日(月曜日)まで(必着)とします。

 

5 応募先及び問合せ先

〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
農林水産省 生産局 畜産部 食肉鶏卵課 鶏卵食鳥班 宛て
TEL:03-3502-5990
FAX:03-3592-0009

ただし、受付時間は、平日の午前10時00分から午後5時00分まで(正午から午後1時00分までを除く。)とします。

 

6 審査方法

公募要領に基づき、提出された応募書類について選定審査委員会による審査(書類審査)を行い、補助金交付候補者を選定します。

 

7 その他

  1. 審査過程において、資料の追加等を求める場合があります。
  2. 本公示に記載の無い事項については、公募要領によるものとします。
  3. 鶏卵生産者経営安定対策事業実施要綱(PDF:208KB)
  4. 鶏卵生産者経営安定対策事業費補助金交付要綱(PDF:175KB)
  5. 鶏卵生産者経営安定対策事業概要(PDF:336KB)

 

 

以上公示します。

 

平成28年1月25日

農林水産省生産局長

                                                                      今城 健晴

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader