このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成28年度産地リスク軽減技術総合対策事業のうち園芸作物資材緊急安定確保対策事業の追加公募について

「平成28年度産地リスク軽減技術総合対策事業のうち園芸作物資材緊急安定確保対策事業」について、事業実施主体を追加公募します。本事業の実施を希望される方は、下記に従い御応募下さい。

1 事業の趣旨

    高齢化や担い手不足が進む中、園芸産地では作業負担軽減の観点から、作物生産に必要な花粉等の基礎的な園芸資材を海外に依存せざるを得なくなっています。

    しかしながら、平成26年になしの輸入花粉が一時的に不足した事案や、平成26年のかいよう病新系統発生により輸入検疫が強化されたキウイフルーツ花粉で、平成27年の輸入花粉の調達が授粉時期間際になった事案が発生するなど、近年、国産資材の不足が果実の生産に影響を及ぼしかねない事態が発生しています。

    このため、果樹農業における果実の安定生産に向け、国内産地における花粉の安定確保のための体制を確立する取組を支援します。

2 事業の趣旨

産地リスク軽減技術総合対策事業のうち園芸作物資材緊急安定確保対策事業公募要領(以下「公募要領」という。)等を御参照ください。

3 公募の期間

公募の期間は平成28年5月10日(火曜日)から6月8日(水曜日)までとします。

4 補助金等交付候補者の選定方法

公募要領の8に基づき、提出された応募書類について審査を行い、補助金等交付候補者として選定する。

5 応募申請書等の提出期限及び提出場所

(1) 提出期限:平成28年6月8日(水曜日)午後5時必着

(2) 提出先:別紙4参照

6 応募申請書等の無効

本公示に示した応募資格を満たさないものの応募書類は無効とする。

7 その他

本公示に記載のない事項については、公募要領による。

以上公示する。

平成28年5月10日

農林水産省生産局長

今城 健晴

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader