このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

持続的生産強化対策事業に係る追加公募について

持続的生産強化対策事業について、事業実施主体を公募しますので、本事業の実施を希望される方は、下記に従い御応募ください。

1 公募対象事業

本公募の対象とする事業は、持続的生産強化対策事業のうち次に掲げる事業とします。

1 次世代国産花き産業確立推進事業

2 茶・薬用作物等地域特産作物体制強化促進事業のうち

  • (1) 地域の生産体制強化・需要創出事業
  • (2) 甘味資源作物等支援事業
     ア 国内産いもでん粉高品質化推進事業
     イ さとうきび農業機械等リース支援事業

3 生産体制・技術確立支援事業のうち

  • (1) 新品種・新技術の確立支援
  • (2) 施肥設計の見直しによる資材費低減対策の推進

4 有機農産物安定供給体制構築事業のうち

  • (1) オーガニックビジネス実践拠点づくり事業
  • (2) 有機農業に係る産地間・自治体間連携支援事業のうち、生産技術課題対応実証事業

5 戦略作物生産拡大支援事業のうち

  • (1) 新たな作付け体系への転換支援

2 事業の概要、応募資格及び応募方法

公募要領等を御参照ください。

(1) 公募要領、提出・問い合わせ先(PDF : 472KB)

(2) 申請書類

1.事業実施計画等

1 次世代国産花き産業確立推進事業
2 茶・薬用作物等地域特産作物体制強化促進事業

 (1)

 (2)

3 生産体制・技術確立支援事業

 ※ 補助金額の上限について(PDF : 146KB)

 (1)

 (2)

4 有機農産物安定供給体制構築事業

 ※ 補助金額の上限について(PDF : 160KB)

(1)

 (2)

5 戦略作物生産拡大支援事業

 (1)

2.その他、個別事業ごとに定める添付書類

(3) 審査基準

審査基準(実施要綱別表4、各別紙抜粋)(PDF : 499KB)

(4) 関連通知等

1.持続的生産強化対策事業実施要綱(PDF : 546KB)

2.持続的生産強化対策事業交付要綱(PDF : 310KB)

3 公募の期間

公募の期間は、平成31年(西暦2019年)4月18日(木曜日)から平成31年(西暦2019年)5月23日(木曜日)までとします。

4 補助金交付候補者の選定方法

公募要領に基づき、提出された申請書類について審査を行い、事業実施主体となり得る者を選定します。

5 応募申請書等の提出期限及び提出場所

(1) 提出期限

平成31年(西暦2019年)5月23日(木曜日)17時必着

(2) 問合せ先及び提出先

公募要領別記1を御覧ください。

6 応募申請書類の無効

本公示に示した応募資格を満たさない者の応募申請書類は無効とします。

7 その他

本公示に記載なき事項は、公募要領によるものとします。

以上、公示します。

平成31年4月18日

農林水産省生産局長  枝元  真徹

農林水産省政策統括官  天羽  隆

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader