このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成30年度エコフィード増産対策事業に係る公募の結果について

表記の公募について、平成30年エコフィード増産対策事業実施主体公募要領第5の規定に基づき下記の団体が本事業に係る事業実施主体候補者として選定されましたので、同要領第5の4の規定に基づきお知らせします。

平成30年4月19日
生産局畜産部飼料課

1.エコフィード利用畜産物差別化促進事業

(1)エコフィード生産技術の向上

  • 全国食品リサイクル登録再生利用事業者事務連絡会

(2)エコフィード利用差別化畜産物の生産技術の普及

  • 公益社団法人 中央畜産会

(3)エコフィード利用畜産物の差別化販売モデルの確立

  • 一般社団法人 食品ロス・リボーンセンター

2.エコフィード生産体制支援事業

(2)エコフィードの利用拡大

  • 栃木エコフィード利用協議会
  • 南関東エコフィード利用協議会
  • 山梨エコフィード利用協議会
  • 関東フルーツエコフィード推進協議会
  • 中部エコフィード利用協議会
  • きららエコフィード利用促進協議会
  • 中国エコフィード利用推進協議会
  • 有明エコフィード利用協議会
  • 長崎リキッド飼料利用促進協議会
  • 有限会社レクスト
  • 泡盛蒸留粕を利用したエコフィード推進協議会