このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成29年度農林水産物・食品輸出促進緊急対策事業のうち国際認証取得拡大緊急支援事業(日本発GAP認証の国際規格化に向けた環境整備事業)の公募について

「平成29年度農林水産物・食品輸出促進緊急対策事業のうち国際認証取得拡大緊急支援事業」のうち、「日本発GAP認証の国際規格化に向けた環境整備事業」の事業実施主体について、以下のとおり公募します。本事業の実施を希望される方は、以下に掲げる内容に基づき御応募ください。
なお、この公募は平成29年度政府補正予算原案に基づくものであるため、成立後の予算の内容により事業内容、予算額等に変更があり得ることをあらかじめ御了承の上、ご応募願います。

1  事業内容等

事業内容、応募団体等の要件、補助対象経費の範囲、補助金額及び補助率等については、「国際認証取得拡大緊急支援事業(日本発GAP認証の国際規格化に向けた環境整備事業)に係る公募要領」(以下「公募要領」とします。)をご参照ください。
なお、事業内容のうちGAP認証取得支援については、日本発GAP認証(ASIAGAP)には、「ASIAGAP Ver. 2」と「ASIAGAP Ver. 1」の2種類に区分されるが、以下の理由により「ASIAGAP Ver. 1」は対象外とします。

  • ASIAGAPの最新の認証スキームは「ASIAGAP Ver. 2」であり、「ASIAGAP Ver. 1」は平成30年7月末をもって、新規の審査受付を終了すること。

2  公募期間

公募の期間は、平成30年1月5日(金曜日)から平成30年1月19日(金曜日)までとします。

 

3  事業実施主体となり得る候補者の選定方法

公募要領に基づき、提出された応募書類について審査を行い、事業実施主体となり得る者を選定します。

 

4  公募要領及び応募書類

(1) 公募要領(PDF : 173KB)

(2) 応募書類等

 

5  応募書類等の提出期限及び提出場所

提出期限

平成30年1月19日金曜日午後5時まで

提出先

農林水産省生産局農業環境対策課   生産工程管理班
電話番号:03-6744-7188(直通)
提出先住所:〒100-8950 東京都千代田区霞が関1ー2ー1

 

6  その他

本公示に記載のない事項は、公募要領によるものとします。

 

以上公示します。

平成30年1月5日

農林水産省生産局長
枝元   真徹