このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

食育に関する意識調査報告書HTML形式(平成29年3月)

本報告書を読む際の注意

1  調査の概要

2  調査結果の概要

3  調査結果の詳細

1.食育への関心について

(1)食育への関心度

(2)食育への関心理由

(3)ふだんの食生活で特に力を入れたい食育の内容

2.現在の食生活について

(1)健全な食生活の心掛け

(2)栄養バランスに配慮した食生活

(3)栄養バランスに配慮した食事を増やすために必要なこと

(4)朝食摂取頻度

(5)朝食欠食の開始時期

(6)食品を選択する際に重視すること

(7)そう菜の購入頻度

(8)そう菜の購入理由

(9)食費に対する意識

3.共食や孤食の状況

(1)家族と一緒に食べる頻度

(2)家族と一緒に食べることの良い点

(3)地域等での共食に対する意識

(4)地域等での共食経験

(5)一人で食べる頻度

(6)一人で食べることについての意識

4.生活習慣病の予防や改善に関する食意識や実践について

(1)生活習慣病の予防や改善に関する実践

(2)生活習慣病の予防や改善を実践しない理由

(3)生活習慣病の予防や改善に関する具体的な意識

(4)生活習慣病の予防や改善に関する具体的な実践

(5)ふだんゆっくりよく噛んで食べているか

(6)ゆっくりよく噛んで食べるために必要なこと

5.食品の安全性について

(1)食品の安全性に関する知識

(2)食品の安全性に対する意識

(3)安全な食生活を送るための意識や判断

(4)信頼できる食品安全に関する情報源

6.食文化の継承及び伝承について

(1)食文化の継承

(2)食文化を継承するために必要なこと

(3)食文化の伝承

(4)食文化を伝承するために必要なこと

7.食に関する感謝の念や環境への配慮

(1)日頃の食生活での実感の有無

(2)農林漁業体験への参加

(3)食べ残しや食品の廃棄に対する意識

(4)食べ残しを減らす努力

(5)食品ロスの実態

(6)食品ロスの原因

4  調査票

5  集計表

6  標本抽出方法

 

お問い合わせ先

消費・安全局消費者行政・食育課
担当者:食育計画班
代表:03-3502-8111(内線4576)