「つ」の数えかたをおぼえよう:農林水産省
このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
子どもの食育
  • 実践食育ナビ
  • みんなの食育
  • 子どもの食育
  • 食事バランスガイドって?
  • 学ぼう!日本と世界の食べ物
  • 見てみよう!日本各地の郷土料理
  • 使ってみよう!食事バランスガイド
  • 確かめよう!自分の一日
  • 注目しよう!食べ物のこと
  • チャレンジしよう!ワークシート

食事バランスガイドって?

「つ」の数えかたをおぼえよう

「食事バランスガイド」では、料理を「1つ」「2つ」「3つ」という単位で数えます。5つの料理グループごとに、それぞれ「1つ」の目安となる量があります。

主食…ごはん、パン、めん類

数え方の基本は、おにぎり1個、ごはん1杯(小盛り)、食パン1枚が「1つ」。
ごはん1杯(普通盛り)は「1.5つ」。めん類・パスタ類は1人前で「2つ」くらいと数えます。

【1つ分=ごはん小盛り1杯=おにぎり1個=食パン1枚=ロールパン2個】 【1.5つ分=ごはん中盛り1杯】 【2つ分=うどん1杯=もりそば1杯=スパゲティ】

副菜…野菜、きのこ、いも、かいそう料理

小皿や小ばちに入った野菜料理1皿分が「1つ」くらい。中皿や中ばちに入ったものは「2つ」くらい(サラダだけはこの量で「1つ」)野菜ジュース(100%)200mlは「1つ」です。

【1つ分=野菜サラダ=きゅうりとわかめの酢の物=具だくさんのみそ汁=ほうれんそうのおひたし=ひじきの煮物=煮豆=きのこのソテー】 【2つ分=野菜の煮物=野菜炒め=いもの煮っころがし】

主菜…肉、魚、卵、大豆料理

卵1個の料理が「1つ」。大人が食べる魚料理1人前は「2つ」、肉料理1人前だと「3つ」くらい。
ハンバーグが大人の1人前より少し小さかったら「2つ」、半分くらいなら「1.5つ」と数えます。

【1つ分=冷奴=納豆=目玉焼き】 【2つ分=焼き魚=魚のフライ=マグロとイカの刺身】 【3つ分=ハンバーグステーキ=豚肉のしょうが焼き=鶏肉のから揚げ】

牛乳・乳製品

給食で飲んでいる牛乳1本(200ml)は、ちょうど「2つ」分です。

【1つ分=牛乳コップ半分=チーズ1かけ=スライスチーズ1枚=ヨーグルト1パック 】 【2つ分=牛乳瓶1本分】

果物

ミカンやバナナくらいの大きさの果物1個が「1つ」、リンゴなど大きい果物1個は半分で「1つ」です。

【1つ分=ミカン1個=リンゴ半分=カキ1個=ナシ半分=ブドウ半房=モモ1個】
どんぶりものやカレーライスは、どう数えるの?

カレーライスのように、一皿にごはんや野菜やお肉が入っている料理は主食、副菜、主菜のそれぞれの量をみて、だいたいの「つ」を数えましょう。

菓子・嗜好飲料は、コマのヒモ

お菓子や嗜好(しこう)飲料は、コマの「ヒモ」として表現されています。お菓子やジュースなどは、大事な楽しみですが、食べすぎないようにしましょう。

  • 食事バランスガイドって?
  • コマの中にある料理グループは5つ
  • 「つ」の数えかたをおぼえよう
  • 自分のコマをみつけよう
  • バランスのとれた、一日の食事例
日本各地の郷土料理