このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
子どもの食育
  • 実践食育ナビ
  • みんなの食育
  • 子どもの食育
  • 食事バランスガイドって?
  • 学ぼう!日本と世界の食べ物
  • 見てみよう!日本各地の郷土料理
  • 使ってみよう!食事バランスガイド
  • 確かめよう!自分の一日
  • 注目しよう!食べ物のこと
  • チャレンジしよう!ワークシート

見てみよう!日本各地の郷土料理

海軍カレー
©(社)全国学校栄養士協議会

神奈川県 海軍カレー

材料(小学校3~4年生1人分):塩豚モモ肉(こま切れ)……40グラム ジャガイモ(さいの目)……40グラム ニンジン(さいの目)……15グラム タマネギ(さいの目)……50グラム ニンニク(みじん切り)……0.1グラム ショウガ(みじん切り)……0.2グラム サラダ油……1グラム 固形コンソメ……2グラム ベイリーフ……0.01グラム 塩……1グラム ウスターソース……2グラム うすくちしょうゆ……2グラム トマトケチャップ……2グラム 水……60グラム 〈ルー〉 バター……4グラム サラダ油……4グラム 小麦粉……8グラム カレー粉……1.5グラム
©(社)全国学校栄養士協議会
みんなが大好きなカレーは横須賀(よこすか)から誕生

明治時代(めいじじだい)に日本の海軍は、栄養バランスがよく調理もかんたんなカレーを、軍隊食にとり入れました。最初はカレーにパンをつけていましたが、日本人の口にはなじまなかったため、ごはんにかけてみたら好評だったので、カレーライスが誕生しました。海軍ゆかりの土地である横須賀市は、「カレーの街」と呼ばれています。

食材豆知識

カレーはもともとインドの料理ですが、日本ではごはんと合うように、小麦粉で汁にとろみをつけました。肉と野菜が同時に食べられるバランスのよい食事で、栄養のかたよりを防ぐことから、海軍の食事として広まっていきました。カレー粉にはクミン、コリアンダー、ターメリックなど何種類ものスパイスが使われ、香りや辛さをつけて食欲を増すはたらきをしています。

エネルギー252kcal 副菜:1.5SV/5~6SV 主菜:1.5SV/3~5SV