このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
実践食育ナビ
  • 実践食育ナビ
  • みんなの食育
  • 子どもの食育
  • 食育と事業者の役割
  • 食事バランスガイド早分かり
  • フードビジネス現場での活用
  • 学校等と連携するには
  • 参考になる取り組み
  • 情報提供ツールを作ろう!
  • イラスト・データ素材集

イラスト・データ素材集

肥満が気になる方へ 食事はバランス良く、野菜をたっぷり、油を使った料理は控えめに

夕食は軽めに、バランスの良い食事を

男性は、特に30歳代から肥満が増えてきます

主食、副菜、主菜をじょうずに組み合わせて、バランスの良い食事をとることが大切です。どれが欠けても、多すぎてもバランスが悪くなり、コマが倒れてしまいます。

図版:バランスの良い例、バランスの悪い例
画像をダウンロードする

油を使った料理は控えめに

料理の選び方ひとつで、エネルギーはこれだけ違います

図版:1食あたりのエネルギー・脂質
画像をダウンロードする

たっぷり野菜を食べましょう! 副菜は一日5つ(SV)が目安

野菜は不足しがちです。積極的に野菜の多い料理を選びましょう

野菜はビタミン、ミネラルの供給源。それとともに豊富に含まれる食物繊維が健康にとても大切な働きをしています。野菜の多い料理を積極的に選んで、一日に5つ(SV)を目安にたっぷり野菜を食べましょう。

図版:副菜:野菜、きのこ、いも、豆類、海藻などを主材料とした料理
画像をダウンロードする

外食時にも意識して、野菜料理を1品プラス

(野菜摂取のための料理選択の工夫)

図版:1食分に含まれる野菜の目安量
画像をダウンロードする

生野菜だけでなく、加熱した野菜も取り入れて!

(調理法による野菜の量)

図版:調理法によりかさが減り、生で食べる時よりも、たくさんの量を食べることができます。
画像をダウンロードする

最近のデータから

30~60歳代の男性は、約3割が肥満

図版:男性の肥満者(BMI≧25)の割合
画像をダウンロードする

若い世代ほど野菜摂取量が少なく、最も摂取量が多い60歳代でも350gに達していない

図版:野菜摂取の平均値
画像をダウンロードする

30歳代男性は半数以上が、一日の食事エネルギーのうち脂質が25%以上を占めている

図版:脂肪エネルギー比率の状況(男性)
画像をダウンロードする



  • イラスト・データ素材集
  • 「食事バランスガイド」チェックシート
  • 「食事バランスガイド」図案利用規定
  • 各料理の自給率と「つ(SV)」
  • 自由に使える料理イラスト集
  • 肥満が気になる方へ
  • 単身者の方へ
  • 子育てを担う方へ