このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

口蹄疫関連対策の広報・相談対応について

  • 印刷
平成22年5月13日更新

担当:消費・安全局動物衛生課、消費者情報官

農水省職員を現地に派遣し、対策の広報等を実施

九州農政局部長(4月28日~)及び本省畜産部課長補佐(5月12日~)を宮崎県対策本部に常駐させ、現地における口蹄疫関連対策の広報、相談対応を含めた陣頭指揮を実施

(独)農畜産業振興機構職員の現地派遣

(独)農畜産業振興機構の担当職員1名を5月13日より宮崎市に派遣し、口蹄疫関連対策に関する相談等に直接対応する体制を整備((社)宮崎県畜産協会:電話 0985-24-3811)

農水省、関係団体において相談窓口を設置

  • (社)中央畜産会:
    電話 03-6206-0843、Fax:03-5289-0890
  • 全国肉牛事業協同組合:
    電話 03-3503-8380、Fax:03-3503-8382
  •  (社)日本養豚協会:
    電話 03-3370-5473、Fax:03-3370-7937
  • 日本政策金融公庫
    宮崎支店:農林水産事業 電話 0120-373055
    本店: 農林水産事業本部 電話 0120-926478

インターネットを通じた情報提供

農水省、関係団体のウェブページに特設サイトを設置し、関連対策の内容を含む各種情報を提供

 

お問い合わせ先

消費・安全局動物衛生課
ダイヤルイン:03-3502-5994
FAX:03-3502-3385