このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

世界農業遺産・日本農業遺産

展示の内容

世界農業遺産及び日本農業遺産は、伝統的な農林水産業が社会や環境に適応しながら何世代にもわたり受け継がれ、守り伝えられてきた地域を認定するものです。国内の世界農業遺産認定11地域と日本農業遺産認定8地域の協力のもと、農業遺産の魅力をお伝えします。

〇山梨県峡東地域のお菓子「月のしずく」の製作体験(10日、11日 計先着50名様)
〇和歌山県みなべ・田辺地域の「南高梅」を使ったシロップ作り(13日、14日 計先着50名様
〇静岡の茶草場農法「お茶」の試飲(12日 11時~15時 予約不要)
〇武蔵野の落ち葉堆肥農法「さつまいも」関連品の試食(12日 11時~15時 予約不要)
といった、体験や試食も用意して、皆様のお越しをお待ちしています!
体験等の詳細については「案内チラシ」をご参照願います。

日時

平成30年12月10日(月曜日)~12月14日(金曜日)  
10時00分~17時00分
ただし、月曜日は12時00分から、金曜日は13時00分まで



印刷用(PDF : 698KB)

展示の様子

展示の様子です。(PDF : 407KB)

お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課消費者の部屋

代表:03-3502-8111(内線4607)
ダイヤルイン:03-3591-6529