ホーム > 消費者の部屋 > 特別展示 > 過去の特別展示 > こどもの味覚を育てよう (和食文化を守る。つなぐ。ひろめる。)


ここから本文です。

こどもの味覚を育てよう (和食文化を守る。つなぐ。ひろめる。)

ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食文化」の保護・継承策について議論している「和食」の保護・継承推進検討会の結果についてお知らせするとともに、「和食文化を守る。つなぐ。ひろめる。」 観点から、男女・年齢などで多様化する食生活と和食文化との関わりをビジュアル化して紹介します。また、こどもの味覚にやさしく、オトナの材料から取り分けて作れる離乳食レシピ例や「だし」の取り方について紹介します。

期間

 平成28年4月11日(月曜日)~4月15日(金曜日)
10時00分~17時00分

ただし、初日は12時00分から、最終日は13時00分まで

こどもの味覚の週

 

 場所

農林水産省 消費者の部屋 特別展示会場

東京都千代田区霞が関1-2-1
東京メトロ 丸ノ内線、日比谷線、千代田線
「霞ヶ関」駅下車 (A5、B3a出口すぐ)

消費者の部屋案内地図

案内チラシ

 

こどもの味覚企画

 

展示の様子

 

 

お問い合わせ先

消費・安全局消費者行政・食育課消費者の部屋
ダイヤルイン:03-3591-6529

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図