このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

<特別展示> 太陽と大地の恵み砂糖
~日本の砂糖と安定供給を支える仕組み~

砂糖は私たちが生活する上で欠かすことの出来ない食品であり、日本の食料自給率の維持にも大きく寄与しています。
私たちが毎日いろいろな形で摂取している砂糖の安定供給を支える仕組みをパネルでわかりやすく紹介します。
また、バラエティ豊富な砂糖とその特性を紹介するとともに、原料のさとうきびやてん菜が地域経済や雇用などを支えていることを紹介します。

期間

 平成29年11月20日(月曜日)~11月24日(金曜日)  23日(木曜日・祝日)は休み
10時00分~17時00分
但し、初日は12時00分から、最終日は13時00分まで

わた菓子作り体験のお知らせ
期間中、12時から13時の間、わた菓子作りを体験できます。

プレゼントのお知らせ
スティックシュガー、氷砂糖をプレゼントします。(無くなり次第終了)

案内チラシ太陽と大地の恵み砂糖のチラシ(PDF : 513KB)


展示の様子
展示の様子(PDF : 414KB)

 場所

農林水産省 消費者の部屋 展示会場

東京都千代田区霞が関1-2-1
東京メトロ 丸ノ内線、日比谷線、千代田線
「霞ヶ関」駅下車 (A5、B3a出口すぐ)

消費者の部屋案内地図

 

 

お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課消費者の部屋

ダイヤルイン:03-3591-6529

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader