このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

食品中の放射性物質対策に関する説明会(2月12日福島県いわき市)

  • 印刷
平成27年3月30日更新

担当:消費・安全局消費者情報官

平成27年2月12日、福島県いわき市にて、食品中の放射性物質の現状や健康影響等について、理解を深めていただくことを目的として、意見交換会を開催しました。配付した資料やその概要を掲載しています。

日時

平成27年2月12日(木曜日)  午前の部:10時00分から12時30分、午後の部:13時30分から16時00分

場所

いわき市産業創造館セミナー室
(福島県いわき市平字田町120いわき駅前再開発ビル「LATOV(ラトブ)6階)

主催

消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省、福島県

議事次第

1  開会

2  情報提供

  (1) 放射線の基礎知識と食品中の放射性物質の現状について

  (2) 内部被ばく調査からみる福島県の現状について

3  対談・意見交換

4  閉会

説明者

福島県立医科大学放射線腫瘍学講座・災害医療センター助教
佐藤久志氏
東京大学大学院理学系研究科物理学専攻 教授 早野龍五氏
司会
消費者庁消費者安全課  
山中裕子

意見交換会

福島県立医科大学放射線腫瘍学講座・災害医療センター助教
佐藤久志氏
 東京大学大学院理学系研究科物理学専攻教授 早野龍五氏
コーディネーター 門馬麻衣子氏
内閣府食品安全委員会事務局 リスクコミュニケーション官 野口武人
厚生労働省医薬食品局食品安全部基準審査課衛生専門官 飯塚渉
農林水産省消費・安全局消費者情報官
道野英司
消費者庁消費者安全課課長補佐 石川一
司会
消費者庁消費者安全課  
山中裕子

 

配付資料

  • 資料1 :放射線の基礎知識と食品中の放射性物質の現状について
  • 資料2 :内部被ばく調査からみる福島県の現状について 
  • アンケート用紙
  • その他参考資料 

議事録

お問い合わせ先

消費・安全局消費者情報官
担当者:リスクコミュニケーション推進班
代表:03-3502-8111(内線4600)
ダイヤルイン:03-3502-8504
FAX:03-5512-2293

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader