このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

ごはんレシピ等

すくコム《ごはんを食べよう。ママパパの食事から取り分けてつくる、楽ちん離乳食レシピ》

「離乳食ってメニューを考えるのが面倒!」「大人の食事と別に準備するのが手間」と嘆くママパパ、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな皆さんのために、ママパパ向けの食事をつくる過程でその一部を取り分け、離乳食を完成させてしまう簡単レシピと献立例をご紹介します。
すくコムイメージ画像
(外部リンク) 

たいとほうれんそうの中華がゆ ほか

レシピ完成イメージ画像
(外部リンク)
材料は全て2人分です。

A.主食+主菜:たいとほうれんそうの中華がゆ

(材料)
米1カップ(米は炊飯器に付属されている計量カップ(180ml≒米150g)で計りましょう)
水1リットル
ほうれんそう100g
たいの切り身(刺身用)100g
塩、こしょう   適量
ごま油(またはラー油) 適量

(つくり方)
1)米を洗い炊飯器に入れる。水を加え30分程おき、炊飯器のおかゆモードで炊く。

2)ほうれんそうは水洗いし、軸と葉の境目で半分に切る。湯を沸かし、沸騰したら軸を入れ好みの固さになるまでゆでて水に落とす。葉の方も同様にゆで、水に落とす。冷めたら水気をしっかり絞って小口から刻んでおく。

3)おかゆが炊けたら、離乳食用に取り分け、残りは大人用に塩、こしょうで味をつける。

4)大人用のおかゆは、器に盛りほうれんそうとたいの切り身をのせ、ごま油(またはラー油)をかける。

B.副菜:そら豆のグリル焼き

(材料)
そら豆 6本程度
塩 適量

(つくり方)
1)そら豆はグリルで8~10分を目安に焼く(両面焼きでなければ、片面7分が目安です)。

2)大人用のそら豆は、お好みで塩をふる。


ごはんレシピ等

お問合せ先

政策統括官付穀物課米麦流通加工対策室

代表:03-3502-8111(内線4239)
ダイヤルイン:03-3502-7950
FAX番号:03-6744-2523