このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

食品汚染物質部会(CCCF)

更新日:2018年8月22日

(第12回食品汚染物質部会(2018年3月)及び第41回総会(2018年7月)の結果を反映)

主要議題 検討状況(ステップ等) 農林水産省の担当課
食品中の鉛の最大基準値(ML)(グレープジュース、マンゴーチャツネ、アブラナ科野菜缶詰、生鮮栽培きのこ、食塩、スプレッド類、食用油脂)
(MLの改訂、対応するMLの廃止、MLの修正)
・第41回総会で最終採択された。 消費・安全局
農産安全管理課
「総乾燥ココア固形分含有率50%以上70%未満」及び「総乾燥ココア固形分含有率70%以上」を含む又は含む旨の表示があるチョコレート中のカドミウムのML ・第41回総会で最終採択された。 消費・安全局
農産安全管理課
マグロ類、キンメダイ、カジキ類及びサメ中のメチル水銀のML
・第41回総会で最終採択された。 水産庁
加工流通課

消費・安全局
畜水産安全管理課
水産安全室
捕食性魚類及び非捕食性魚類中のメチル水銀のガイドラインレベル ・第41回総会で廃止された。 水産庁
加工流通課

消費・安全局
畜水産安全管理課
水産安全室
コメ中の無機ヒ素濃度のMLの注釈の修正(メチル水銀のMLの注釈に合わせた修正) ・第41回総会で採択された。 消費・安全局
農産安全管理課
食品及び飼料中のダイオキシン類、ダイオキシン様PCB及び非ダイオキシン様PCBの汚染防止及び低減に関する実施規範 ・第41回総会で最終採択された。 消費・安全局
農産安全管理課
精製油及び精製油を原料とする製品、特に乳児用調製乳中の3-MCPD脂肪酸エステル類及びグリシドール脂肪酸エステル類の汚染防止及び低減に関する実施規範 ・第41回総会で予備採択された(ステップ5)。
・電子作業部会(議長国:米国、共同議長国:EU、マレーシア)で検討する。
・加盟国からコメント募集
・第13回部会で検討する。
消費・安全局
食品安全政策課
規制値又はリスク管理の枠組みが作成されていない食品中の汚染物質の事案に関するリスクアナリシスのガイドライン ・第41回総会で予備採択された(ステップ5)。
・電子作業部会・物理作業部会(議長国:ニュージーランド、共同議長国:オランダ)で検討する。
・加盟国からコメント募集
・第13回部会で検討する。
消費・安全局
農産安全管理課
最終消費用に販売される調製ココア中のカドミウムのML
ブリ類及びメカジキ中のメチル水銀のML
・第41回総会で作業を中止した。 消費・安全局
農産安全管理課

水産庁
加工流通課

消費・安全局
畜水産安全管理課
水産安全室
直接消費用落花生中の総アフラトキシンのML
ナツメグ、トウガラシ・パプリカ、ショウガ、コショウ及びターメリック中の総アフラトキシン及びオクラトキシンAのML
・ステップ4(保留) 消費・安全局
農産安全管理課
ワイン及び食用内臓中の鉛のML ・ステップ2/3
・加盟国からコメント募集
・電子作業部会(議長国:米国)で検討する。
・第13回部会で検討する。
消費・安全局
農産安全管理課
チョコレート及びカカオ由来製品中のカドミウムのMLs((1)総乾燥ココア固形分含有率30 %未満、(2) 総乾燥ココア固形分含有率30 %以上50 %未満を含む又は含む旨の表示があるチョコレートの分類) ・ステップ2/3
・加盟国からコメント募集
・電子作業部会(議長国:エクアドル、共同議長国:ブラジル、ガーナ)で検討する。
・第13回部会で検討する。
消費・安全局
農産安全管理課
キノア中の鉛及びカドミウム ・コーデックス事務局及びJECFA事務局
・第13回部会で検討する。
消費・安全局
農産安全管理課
その他の魚種中のメチル水銀のML ・電子作業部会(議長国:ニュージーランド、共同議長国:カナダ)で討議文書を検討する。
・第13回部会で検討する。
水産庁
加工流通課

消費・安全局
畜水産安全管理課
水産安全室
キャッサバ及びキャッサバ製品中のシアン化水素のMLの設定及び当該製品中のかび毒の含有 ・第13回部会で検討する。 消費・安全局
農産安全管理課
食品及び飼料中の汚染物質及び毒素に関する一般規格(GSCTFF、CXS 193-1995)に収載する鉛の新規MLを設定する品目の優先度付けに関する体系的なアプローチ ・電子作業部会(議長国:ブラジル)で討議文書を検討する。
・第13回部会で検討する。
消費・安全局
農産安全管理課
穀類中のアフラトキシン類(小麦、トウモロコシ、ソルガム及びコメ(種類を特定)中の総アフラトキシンのML設定) ・電子作業部会(議長国:ブラジル、共同議長国:インド)で討議文書を検討する。
・第13回部会で検討する。
消費・安全局
農産安全管理課 
カカオのカドミウム汚染の防止及び低減に関する実施規範の策定 ・電子作業部会(議長国:ペルー、共同議長国:ガーナ、エクアドル)で討議文書を検討する。
・第13回部会で検討する。
消費・安全局
農産安全管理課 
CCCFにおける将来的な作業計画 ・コーデックス事務局、ホスト国事務局、JECFA事務局で討議文書を検討する。
・第13回部会で検討する。
消費・安全局
農産安全管理課
ML設定のためのデータ解析に関する一般ガイドライン ・電子作業部会(議長国:EU、共同議長国:米国、オランダ、日本)で討議文書を検討する。
消費・安全局
農産安全管理課
食品中の鉛汚染の防止及び低減に関する実施規範(CXC 56-2004)の改訂 ・電子作業部会(議長国:米国、共同議長国:英国)で討議文書を検討する。
・第13回部会で検討する。
消費・安全局
農産安全管理課
魚類中のメチル水銀のMLに関するサンプリングプラン ・第39回分析・サンプリング法部会で承認されなかった(CCCFにて再検討)。 水産庁
加工流通課

消費・安全局
畜水産安全管理課
水産安全室
国際的に妥当性が確認されたステリグマトシスチン分析法の必要性 ・第39回分析・サンプリング法部会に情報提供した。 消費・安全局
農産安全管理課
直接消費用落花生中の総アフラトキシン、スパイス(ナツメグ、トウガラシ・パプリカ、ショウガ、コショウ及びターメリック)の総アフラトキシン及びオクラトキシンA、特定の品目中の鉛に関する含有実態 ・JECFAがデータコールを行う。 消費・安全局
農産安全管理課
JECFAによる汚染物質及び自然毒の評価の優先リスト ・第13回部会で検討する。 消費・安全局
農産安全管理課

お問合せ先

消費・安全局食品安全政策課国際基準室

代表:03-3502-8111(内線4471)
ダイヤルイン:03-3502-8732
FAX番号:03-3507-4232