ホーム > 組織・政策 > 消費・安全 > レギュラトリーサイエンスに属する研究 > 平成28年度「安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究」委託事業


ここから本文です。

更新日:平成28年3月1日

平成28年度「安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究」委託事業

 【平成28年度の試験研究課題の公募】

平成28年度から開始する試験研究課題の公募は、平成28年2月4日(木曜日)から3月7日(月曜日)18時まで受け付けています。    

 

【更新情報】

平成28年3月1日:これまでのお問合せ等に対する回答及び契約書(案)を掲載しました。

平成28年2月4日:応募要領(公募課題)等を掲載しました。

公募試験研究課題

  【食品安全に関する課題】

   加圧調理がアクリルアミド生成に及ぼす影響の検証
    研究実施期間:平成28年度 (1年間)
      平成28年度経費限度額:3,000千円

   スプラウト原料種子の検査手法の確立
    研究実施期間:平成28年度~平成30年度 (3年間)
      平成28年度経費限度額:7,000千円

 【動物衛生に関する課題】

   家畜の伝染性疾病に関する実態を踏まえたサーベイランス手法・検査診断手法の研究
    研究実施期間:
    (1)平成28年度~平成29年度(2年間):家畜の伝染性疾病に関する総合的なサーベイランス体制の構築に係る研究
    (2)平成28年度~平成30年度(3年間):アフリカ豚コレラの検査体制・病原性検証体制の整備及び高度化に係る研究
      平成28年度経費限度額:12,000千円(上記(1)(2)の合計額、1課題のみでも応募可)

 【植物防疫に関する課題】

   ジャガイモシロシストセンチュウの効果的な防除法の開発
    研究実施期間:平成28年度~平成30年度 (3年間)
     平成28年度経費限度額:18,000千円 

応募要領等

 公示

     公示(PDF:140KB)

 応募要領

     応募要領(PDF:481KB)

       企画提案書(様式)(ワード:351KB)

       契約書(案)(PDF:260KB)New 

       【参考】 「安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究」委託事業(概算決定PR版)(PDF:279KB)

 実施要領

     実施要領(PDF:109KB)

 

これまでのお問合せ等に対する回答(3月1日現在)New

   ・ 共通事項(応募・契約関係)(PDF:149KB)

   ・ 加圧調理がアクリルアミド生成に及ぼす影響の検証(PDF:106KB)
   ・ スプラウト原料種子の検査手法の確立(PDF:100KB)
   ・ 家畜の伝染性疾病に関する実態を踏まえたサーベイランス手法・検査診断手法の研究(PDF:68KB)

 

       【ガイドライン等】〔外部リンク〕

応募期間及び応募方法

    企画提案書の受付期間は、平成28年2月4日(木曜日)から3月7日(月曜日)18時までです。

 

    提案書の応募は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)〔外部リンク〕を利用して電子申請を行ってください。郵送、持参、FAX及び電子メールによる提出は受け付けていません。

    e-Radを利用した応募を行う場合、あらかじめ研究機関及び研究者情報を登録することが必要です。研究機関登録手続き等のe-Rad利用方法の詳細については、こちら〔外部リンク〕を御覧ください。

    e-Radのトラブル等により申請ができない可能性がある場合は、e-radヘルプデスク〔外部リンク〕又は以下の「お問い合わせ先」まで御連絡ください。 

公募説明会の開催について

  公募に係る説明をするため、以下のとおり公募説明会を開催します。

  説明会への出席を希望される方は、開催日前日(土日及び祝日を除く。)の18時までに、インターネット又はFAX(ワード:87KB)にてお申込みください。

日時・場所

   日時:平成28年2月12日(金曜日) 11時00分~    (申込締切:平成28年2月10日(水曜日)18時まで)
   場所:農林水産省消費・安全局第3会議室(本館1階、ドアNo.本145) 〔案内図〕(PDF:231KB)  
   所在地:東京都 千代田区 霞が関 1-2-1
   説明課題:
    ・家畜の伝染性疾病に関する実態を踏まえたサーベイランス手法・検査診断手法の研究

 

   日時:平成28年2月15日(月曜日)14時00分~    (申込締切:平成28年2月12日(金曜日)18時まで)
   場所:農林水産省消費・安全局第1会議室(南別館4階、ドアNo.別424-1) 〔案内図〕(PDF:237KB)   
   所在地:東京都 千代田区 霞が関 1-2-1
   説明課題:
    ・加圧調理がアクリルアミド生成に及ぼす影響の検証
    ・スプラウト原料種子の検査手法の確立
    ・ジャガイモシロシストセンチュウの効果的な防除法の開発

今後の予定

  提案書の受付期間:平成28年2月4日(木曜日)から3月7日(月曜日) 18時まで

  公募説明会申込締切:平成28年2月10日(水曜日)18時まで、平成28年2月12日(金曜日)18時まで

  公募説明会:平成28年2月12日(金曜日)、平成28年2月15日(月曜日)

  委託先の選定審査:平成28年3月下旬

  委託先の決定通知:平成28年3月下旬

  委託契約の締結:平成28年4月以降(予算成立後)

お問い合わせ先

消費・安全局食品安全政策課食品安全技術室
担当者:レギュラトリーサイエンス対応推進班
代表:03-3502-8111(内線4451)
ダイヤルイン:03-3502-5722
FAX:03-3597-0329

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図