このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

硝酸塩について

  • 印刷

「硝酸塩」とはそもそもなんでしょうか?
このページでは硝酸塩の正体や、なぜ野菜の中にできるのかを解説いたします。

  • 硝酸塩は、土壌を含む自然界に広く分布しています。植物は、窒素を硝酸塩やアンモニウム塩の形で根から吸収し、これと炭水化物からアミノ酸やタンパク質を合成します。

    →土壌、肥料由来の窒素と作物体中の窒素の代謝

  • 吸収される硝酸塩などの量が多すぎたり、日光が十分に当たらなかったりすると、吸収された硝酸塩などがアミノ酸、タンパク質に合成されないで、植物体中に貯まると言われています。
  • 硝酸塩と窒素について

お問い合わせ先

消費・安全局農産安全管理課 
代表:03-3502-8111(内線4508)
ダイヤルイン:03-3592-0306
FAX:03-3580-8592