ホーム > 組織・政策 > 消費・安全 > リスク管理(問題や事故を防ぐ取組) > 平成25年度食品安全セミナー


ここから本文です。

更新日:平成25年8月28日

担当:消費・安全局消費・安全政策課

平成25年度食品安全セミナー

食品安全に関する国際動向及び国内での取組などについての基礎情報を提供し、農林水産省消費・安全局が実施している食品安全に関するリスク管理の取組について理解を深めていただくことを目的として、食品安全に関するセミナー(微生物編化学物質編 各1回)を開催いたしました。セミナーの概要、配布資料を掲載しています。

農林水産省が取り組む食品安全 微生物編 
~科学データに基づいた有害微生物の汚染低減対策~

開催日時

平成25年6月28日(金曜日)13時00分~16時10分 (終了しました)

開催場所

農林水産省本省7階講堂(東京都千代田区霞が関1-2-1)

プログラム

  1. 開会
  2. 食品安全に関するリスクアナリシスの枠組み
  3. 食品安全に関するリスク管理とは
  4. 科学データに基づいた有害微生物の汚染低減対策
    (1)鶏肉のカンピロバクター汚染低減に向けた取組
    (2)牛肉の腸管出血性大腸菌汚染低減に向けた取組
    (3)鶏卵のサルモネラ属菌汚染低減に向けた取組
  5. 全体意見交換

対象者

消費者、生産者、食品事業者、都道府県担当者等

配付資料New  

ページトップへ

農林水産省が取り組む食品安全 化学物質編 
~科学データに基づいた有害化学物質の低減対策~

開催日時

平成25年7月31日(水曜日)13時00分~16時20分(終了しました)

開催場所

三田共用会議所1階講堂(東京都港区三田2-1-8)

プログラム

  1. 開会
  2. 食品安全に関するリスクアナリシスの枠組み
  3. 食品安全に関するリスク管理とは/
    有害化学物質含有実態調査結果データ集について
  4. 食品の加工調理工程で発生する有害化学物質とその対策
    (1)総説

(2)食品中のクロロプロパノール類の低減に向けた取組

(3)食品中のアクリルアミドの低減に向けた取組

(4)「食品中のアクリルアミドを低減するための指針」について

対象者

消費者、生産者、食品事業者、都道府県担当者等

配布資料New  

 

ページトップへ

お問い合わせ先

消費・安全局消費・安全政策課
担当者:リスク管理企画班 小田
代表:03-3502-8111(内線4453)
ダイヤルイン:03-3502-8731
FAX:03-3597-0329

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図