このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

海外からの災害救助犬の速やかな通関

  • 印刷
平成23年4月11日更新

担当:農林水産省消費・安全局

  • 阪神大震災時の反省を踏まえ、弾力的な検疫ルールを制定済みです。
  • 地震発生後直ちに、当省から外務省等の関係省庁に救助犬の手続きに関する情報を積極的に提供し、綿密に連携することで、災害救助犬の速やかな検疫・通関を実施しています。
  • 韓国、シンガポール、ドイツ、スイス、メキシコ、オーストラリア、米国、英国、オランダの9か国から、46頭を受け入れ済みです。

(なお、3月27日までに、全ての救助犬が帰国しています。)  

 

[下線部が4月11日の変更点です。] 


 

お問い合わせ先

消費・安全局動物衛生課 
代表:03-3502-8111(内線4581)
ダイヤルイン:03-3502-5994
FAX:03-3502-3385