このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

EU向けに輸出される中古農林業機械に関する情報

EU向けに日本から輸出される中古農林業機械に関する検疫措置

EUの植物検疫規則(Council Directive 2000/29 EC)の改正に伴い、2019年9月1日以降にEU加盟国に輸入される以下の農業の用又は林業の用に使用されたことのある機械類及び車両(以下「中古農林業機械」という。)は、輸出国の植物検疫当局が発行する、清掃され土壌及び植物残渣が付着していない旨を追記した植物検疫証明書の添付が必要になります。

EUから植物検疫証明書の添付を要求されている中古農林業機械
 CNコード※
 対象品目
 8432
 農業用、園芸用又は林業用の機械(整地用又は耕作用のものに限る。)及び芝生用又は運動場用のローラー
 8433 53
 根菜類又は塊茎の収穫機
 8436 80 10
 林業用機械
 8701 20 90
 トラクター:セミトレーラー用の道路走行用トレーラー
 8701 91 10
 車輪付きの農業用/林業用トラクターでエンジン出力が18kw以下のもの
※CN(Combined Nomenclature)コード:EUが定める合同関税品目分類表に基づく品目コード



EU向け中古農林業機械の輸出検疫について

EU向け中古農林業機械用の植物検疫証明書を取得するには、農林水産省植物防疫所で輸出検査を受ける必要があります。
輸出検査については、以下の実施要領、留意事項及びQ&Aをご確認の上、最寄りの植物防疫所へご相談ください。

実施要領

欧州連合加盟国向け中古農林業機械の輸出検疫実施要領(PDF : 440KB)
証明書交付申請書様式(第1号様式)(EXCEL : 43KB)
清掃報告書様式(第2号様式)(EXCEL : 13KB)
添付資料様式(第3号様式)(EXCEL : 17KB)

留意事項

輸出検査の申請に当たっては、以下の留意事項を参考に中古農林業機械の清掃を実施してください。
欧州連合加盟国向け中古農林業機械の清掃に係る留意事項(PDF : 722KB)

説明会のご案内

EU向けに中古農林業機械を輸出される方を対象として、7月23日(火曜日)に全国各地の植物防疫所で説明会を開催します。
参加を希望する方は、事前の申し込みをお願いします。
EU向け中古農林業機械の輸出に関する説明会の開催について(PDF : 143KB)


Q&A

EU向け中古農林業機械に関するQ&A(PDF : 94KB)

植物防疫所の連絡先

http://www.maff.go.jp/pps/j/map/index.html

参考情報

2019年9月1日に改正施行されるEUの植物検疫規則
EUは、植物検疫規則(Council Directive 2000/29/EC)を改正し、2019年9月1日以降にEU加盟国へ到着する植物等に新規則を適用することとしています。
詳細は、以下のEU委員会のウェブサイトをご確認ください。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=celex:32019L0523[外部リンク]
 

EUの植物検疫規則原文
Council Directive 2000/29/EC of 8 May 2000 on protective measures against the introduction into the Community of organisms harmful to plants or plant products and against their spread within the Community
http://eur-lex.europa.eu/LexUriServ/LexUriServ.do?uri=CELEX:32000L0029:EN:NOT [外部リンク]
上記アドレスにアクセスし、Consolidated versionsの項目にある最新の日付をクリックすると、原文(最新版)を入手することができます。



CNコード
EUのCNコードは、Council Regulation (EEC) No 2658/87に規定されています。
輸出する中古農林業機械が該当するCNコードは、以下のウェブサイトをご確認ください。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/en/ALL/?uri=CELEX%3A31987R2658[外部リンク]

お問合せ先

消費・安全局植物防疫課

担当者:輸出検疫班
代表:03-3502-8111(内線4571)
ダイヤルイン:03-3502-5976
FAX番号:03-3502-3386

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader