ホーム > 組織・政策 > 消費・安全 > 植物検疫に関する情報 > ウメ輪紋ウイルス(プラムポックスウイルス)の防除について > ウメ輪紋ウイルスに感染した植物に関する情報提供のお願い


ここから本文です。

更新日:平成28年6月30日

ウメ輪紋ウイルスに感染した植物に関する情報提供のお願い

 葉にドーナツ状の輪があるウメなどを探しています。ウメ輪紋ウイルスに感染している可能性があります。

ウメ輪紋ウイルスに感染した植物の症状 

  症状は、新葉の時期(春に出た葉が開いた頃)が一番明瞭です。  

ウメでは、ドーナツ状の輪ができる症状(輪紋)などが生じます。

ウメにはリング状の斑点(輪紋)が生じます。

 ウメ以外の植物(モモなど)では、葉脈に沿って緑色の薄い部分ができる症状が生じます。

 ウメ以外では、退緑斑紋が生じます。

 

※ウメ輪紋ウイルスに類似した症状を示す病気などもありますのでご注意下さい。詳しくは、こちら(PDF:312KB)をご覧下さい。

写真のような症状がある場合には、以下の連絡先に記載しています最寄りの植物防疫所や都道府県の病害虫防除所にご連絡ください。 

 

ウメ輪紋ウイルスについて

連絡先

植物防疫所連絡先一覧     

植物防疫所

担当

住所

電話番号

横浜植物防疫所 業務部国内検疫担当 横浜市中区北仲通5-57

045-285-7135

名古屋植物防疫所 国内検疫担当 名古屋市港区入船2-3-12

052-659-1357

神戸植物防疫所 業務部国内検疫担当 神戸市中央区波止場町1-1

078-389-5320

門司植物防疫所 国内検疫担当 北九州市門司区西海岸1-3-10

093-321-2809

那覇植物防疫事務所 輸出及び国内検疫担当 那覇市港町2-11-1

098-868-1679

  詳細は、こちらをご覧下さい。

 

都道府県の病害虫防除所連絡先一覧

参考 

  1. 情報提供に関するチラシをご希望の方:お知らせ(チラシ)(PDF:286KB)
  2. PPVについてさらに詳しく知りたい方:ウメ輪紋ウイルスとは(PDF:103KB)
  3. PPVに感染した植物の写真をさらに閲覧したい方:ウメ輪紋ウイルスの病徴写真(PDF:611KB)
  4. 農林水産省が実施している防除の内容等について知りたい方:ウメ輪紋ウイルス(プラムポックスウイルス)の防除について

 

 

 

 

ページトップへ


お問い合わせ先

消費・安全局植物防疫課
担当者:国内検疫班
代表:03-3502-8111(内線4564)
ダイヤルイン:03-6744-9644
FAX:03-3502-3386

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図