このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

第12回IPPC総会(2017年4月)の結果概要

平成29(2017)年4月5日から4月11日まで、韓国・仁川において第12回国際植物防疫条約の総会(CPM-12)が開催され、植物検疫措置に関する国際基準(ISPM)の採択等が行われました。
結果の概要を掲載するとともに、本総会の結果について広く周知するため、今後、説明会等を行うこととしています。説明会等の開催については、別途お知らせします。

第12回IPPC総会(2017年4月)の結果概要(2017年6月8日更新)(PDF : 97KB)

第12回IPPC総会報告書原文[外部リンク]

第12回IPPC総会で採択された国際基準の原文[外部リンク]

なお、第12回IPPC総会で採択された国際基準のうち、ISPM40「栽培用植物に関連する培養資材の国際移動」及びISPM41「使用された車両、機械及び装置の国際移動」については、加盟国から実施上の懸念があるとの意見が示されたことを受け、本年5月にローマで開催されたIPPC基準委員会で議論されました。引き続き、本年11月の基準委員会で今後の取り扱いについて議論される予定です。

IPPC基準委員会(2017年5月)報告書の原文[外部リンク]

お問合せ先

消費・安全局植物防疫課国際室

担当者:国際班
代表:03-3502-8111(内線4561)
ダイヤルイン:03-3502-5978
FAX番号:03-3502-3386