このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「農畜産物の輸出における動植物検疫等に関する地方ブロック説明会」の開催について

農林水産省では、平成28年11月25日(金曜日)から平成29年1月31日(火曜日)にかけて、具体的な農畜産物を輸出するに当たって必要となる動植物検疫の手続等について、各地方農政局等の管内ブロックごとに全国10都市で説明会を開催しました。

1.説明資料

  1. 農産物の輸出に係る植物検疫について(PDF : 4,265KB)(【分割版1(PDF : 905KB)】【分割版2(PDF : 1,394KB)】【分割版3(PDF : 1,836KB)】【分割版4(PDF : 1,607KB)】)
  2. 国・品目別の具体的な植物検疫条件について(PDF : 688KB)
  3. 条件付き輸出解禁に取り組んだ産地での事例(PDF : 362KB)
  4. 農作物の主な輸出産地(市町村単位)(PDF : 2,084KB)(【分割版1(PDF : 1,227KB)】【分割版2(PDF : 1,019KB)】)
  5. 畜産物の輸出検疫について(PDF : 14,077KB) (【分割版1(PDF : 1,503KB)】【分割版2(PDF : 1,370KB)】【分割版3(PDF : 1,755KB)】【分割版4(PDF : 1,083KB)】)
  6. 茶をめぐる情勢(PDF : 1,725KB)

2.参考資料

  1. 地域別優良事例集
  2. 輸出力強化戦略リーフレット
  3. 輸出相談窓口一覧
  4. イベントカレンダー[外部リンク]

3.参考

「農畜産物の輸出における動植物検疫等に関する地方ブロック説明会」の開催及び参加者の募集について(平成28年11月7日付けプレスリリース)

お問合せ先

(説明会全体及び植物検疫について)
消費・安全局植物防疫課
担当者:輸出業務班
代表:03-3502-8111(内線4571)
ダイヤルイン:03-6744-7168
FAX番号:03-3502-3386

(動物検疫について)
消費・安全局動物衛生課
担当者:輸出検疫環境整備班
代表:03-3502-8111(内線4584)
ダイヤルイン:03-3502-8295
FAX番号:03-3502-3385