このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

健康に悪影響を与える可能性のある魚介類中に含まれる物質等について

魚介類には、健康に悪影響を与える可能性のある物質が含まれる場合があります。

例えば、自然由来の毒素として貝毒などがあり、環境中に存在する有害な重金属や化学物質として水銀やダイオキシンなどがあります。



1.自然由来の毒素

2.化学物質

3.微生物

お問合せ先

消費・安全局畜水産安全管理課

担当者:水産安全室
代表:03-3502-8111(内線4540)
ダイヤルイン:03-6744-2105
FAX番号:03-3501-2685