このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

更新日:平成29年3月14日

担当:消費安全局畜水産安全管理課

その他の試験結果及び届出状況

1.その他の試験結果  

平成27年度 ペット用ジャーキーの有害物質等実態調査結果(PDF:58KB)

    2007年以降、米国において主に中国産のペット用ジャーキーに起因すると疑われるペットの健康被害報告がありました。

    我が国においては、これまで同様の健康被害の報告はありませんが、リスク管理の参考とするため、国内で市販されているペット用ジャーキー 30製品について、ペットフード安全法の成分規格が設定されている成分の含有量を調査しました。

    その結果、成分規格を超過したものはありませんでした。

 

平成26年度 中国産のペット用ジャーキーの有害物質等実態調査(外部リンク)

 

2.製造業者及び輸入業者の届出状況(ペットフード製造業者及び輸入業者数)

ペットフード安全法第9条の届出状況

   製造業者数    輸入業者数    合  計
2232 545 2777


(平成28年3月末までの受理分)

お問い合わせ先

ペットフード安全法についてご不明な点は、事業者の方は地方農政局へご照会ください。

北海道農政事務所 011-330-8816
東北農政局 022-221-6097
関東農政局 048-740-5065
北陸農政局 076-232-4106
東海農政局 052-223-4670
近畿農政局 075-414-9000
中国四国農政局 086-227-4302
九州農政局 096-211-9255
内閣府沖縄総合事務局 098-866-1672

 全ての各地方農政局等の住所等はこちらへ(各地方農政局等)

 

ペットの飼い主のみなさまからのお問い合わせはこちらへ(各地方環境事務所) 

ペットフードの分析法等に関する技術的なお問い合わせはこちらへ(独立行政法人農林水産消費安全技術センター)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ