このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

民間競争入札実施要項の策定について

  • 印刷

農林水産省では、当省所管の農業物価統計調査(一般統計)及び内水面漁業生産統計調査(一般統計)について、「公共サービス改革基本方針(平成22年7月6日改定(閣議決定))」を踏まえつつ、競争の導入による公共サービスの改革に関する法律(平成18年法律第51号)第14条に基づき、官民競争入札等監理委員会の審議を経て、「農業物価統計調査における民間競争入札実施要項」及び「内水面漁業生産統計調査における民間競争入札実施要項」を策定しましたので公表いたします。

1.調査の概要

(1)農業物価統計調査の概要

本調査は、農産物生産者価格調査と農業生産資材価格調査からなり、農業における投入・産出の物価変動を測定するため、農業経営に直接関係ある物価を把握し、その結果を総合して農業物価指数を作成するほか、生産対策・経営安定対策等の各種行政施策の基礎資料を整備することを目的としています。
なお、平成22年調査からは、民間競争入札を実施し、民間事業者が業務を実施しています。 

(2)内水面漁業生産統計調査の概要

本調査は、内水面漁業・養殖業の生産に関する実態を明らかにし、内水面漁業振興対策等の水産行政の資料及び社会的情報基盤の整備を目的としています。
なお、平成21年調査からは、民間競争入札を実施し、民間事業者が業務を実施しています。 

2.入札対象とする業務の内容

(1)農業物価統計調査

実査準備(調査関係用品の印刷、調査客体への協力依頼・調査方法の確認、調査員の確保・指導)、実査(調査関係用品の配付・調査票の作成、調査客体からの問い合わせ・苦情等の対応、調査票の回収・督促等)、審査(調査票の審査、調査客体への疑義照会)、集計(調査票の電子化、都道府県別結果表及び価格変動要因等整理表の作成)、調査客体への謝礼支給 

(2)内水面漁業生産統計調査

実査準備(調査関係用品の印刷、調査客体への協力依頼・確定、調査員の確保・指導)、実査(調査関係用品の配付、調査客体からの問い合わせ・苦情等の対応、調査票の回収・督促)、審査(調査票の審査、調査客体への疑義照会)、集計(調査票データの集計、統計表の作成、内水面漁業・養殖業生産に関する情報の作成、審査)、調査客体への謝礼支給 

3. 民間競争入札実施要項

お問い合わせ先

大臣官房統計部統計企画管理官
担当者:民間委託推進班
代表:03-3502-8111(内線3591)
ダイヤルイン:03-6744-2229
FAX:03-3501-9644

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader