このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
更新日:平成29年8月31日
担当:農林水産省

平成28年産パインアップルの収穫面積、収穫量及び出荷量(沖縄県)

― パインアップルの収穫量は、前年産に比べ1%増加 ―

調査結果の概要

  1. 収穫面積(注)は316haで、前年産に比べ6ha(2%)増加した。

  2. 収穫量は7,770t出荷量は7,580tで、前年産に比べそれぞれ110t(1%)80t(1%)増加した。

 

図1 パインアップルの収穫面積、収穫量及び出荷量(沖縄県)

 

調査結果の主な利活用
• 果実を安定的に供給するための生産努力目標の策定及びその目標達成に向けた各種対策の推進のための資料
• 関税割当制度におけるパインアップル缶詰の関税割当数量を求める際の資料

 

 

累年データ

パインアップルの収穫面積、10a当たり収量、収穫量及び出荷量(沖縄県)

調査結果

図2 パインアップルの収穫面積、収穫量及び出荷量の推移(沖縄県)
図3 パインアップルの用途別出荷量(沖縄県)

 

  1. 収穫面積は316haで、前年産に比べ6ha(2%)増加した。

  2. 10a当たり収量は2,460kgで、前年産並みとなった。
    これは、沖縄本島において果実肥大期の天候に恵まれ、果実肥大が良好であったものの、八重山地域では台風の影響等により生育不良となり、果実肥大が抑制されたためである。

  3. 収穫量は7,770t、出荷量は7,580tで、前年産に比べそれぞれ110t(1%)、80t(1%)増加した。

  4. 出荷量を用途別にみると、生食向けは4,880t(64%)、加工向けは2,700t(36%)となっている。
 

お問合せ先

大臣官房統計部生産流通消費統計課

担当者:園芸統計班
代表:03-3502-8111(内線3680)
ダイヤルイン:03-6744-2044
FAX番号:03-5511-8771