このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー
更新日:平成29年3月13日
担当:農林水産省

鶏卵流通統計調査(平成28年)

― 鶏卵生産量は、前年に比べ1.6%増加 ―

調査結果

1  鶏卵の生産量

平成28年の鶏卵生産量は256万2,243tで、前年に比べ1.6%増加した。

表1 月別鶏卵生産量(全国)

 

図1 月別鶏卵生産量の推移(全国)

 

2  鶏卵生産量の都道府県別割合

鶏卵生産量の都道府県別割合をみると、茨城県が7.9%と最も高く、次いで千葉県が6.7%、鹿児島県が6.5%、広島県及び岡山県がそれぞれ5.1%となっている。

 

図2 鶏卵生産量の都道府県別割合(全国)

 

表2 鶏卵生産量(全国及び上位10道県)

 

調査結果の利活用
• 「食料・農業・農村基本計画」における「鶏卵」の「生産努力目標」の算定及び検証並びに食料自給力の関連指標の算出に利用されている。

 

累年データ

鶏卵生産量の推移(全国)
 

 

関連データ

卸売価格(東京、M格、中値)

 

お問合せ先

大臣官房統計部生産流通消費統計課消費統計室

担当者:流通動向第1班
代表:03-3502-8111(内線3710)
ダイヤルイン:03-3502-5947
FAX:03-3502-3634