このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

今年度も「野生鳥獣資源利用実態調査」を実施しています。

農林水産省では、鳥獣被害防止対策の一環として、野生鳥獣の食肉等への利活用の取組推進に資するため、平成29年度から、野生鳥獣の食肉処理を行っている施設を対象に、「野生鳥獣資源利用実態調査」を実施しています。
本調査は、農林水産省が委託した「株式会社リベルタス・コンサルティング」が5月中旬から6月中旬にかけて実施しますが、全国における野生鳥獣の食肉等への利用状況を明らかにする重要な調査ですので、ご協力をお願いいたします。
jibie_jisshi_2.jpg

調査実施機関

   農林水産省野生鳥獣資源利用実態調査事務局

        株式会社リベルタス・コンサルティング
           所在地:東京都中央区日本橋本町4丁目8番17号
                     KN日本橋ビル8階805

              電話:03-6262-1493

お問合せ先

大臣官房統計部生産流通消費統計課消費統計室

担当者:価格・消費動向班
代表:03-3502-8111(内線3718)
ダイヤルイン:03-6744-2049
FAX番号:03-3593-2310

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader