ホーム > 文字の大きさ・色を変えるには


ここから本文です。

文字の大きさ・色を変えるには

本サイトの文字の大きさを読みづらく感じられたときには、文字の大きさの変更や色の調整をされることをお勧めいたします。
本サイトではJavaScriptを使用した文字サイズ変更、色変更の機能を提供しています。サイト右上部より設定いただけます。
上記の設定がご利用いただけない場合、JavaScriptを有効にするか、下記の設定を行うことにより調整いただけます。

ブラウザ(あなたが現在このページをご覧になっているソフト)の文字の大きさを変更する方法の紹介

インターネットエクスプローラー(バージョン6以下)を使用している場合の変更方法

  1. インターネットエクスプローラのメニューバーの「表示」をクリックします。
  2. 表示されたメニューの「文字のサイズ」にマウスポインタを合わせ、追加表示されたメニューから希望の文字の大きさを選びます。

インターネットエクスプローラー(バージョン6以下)を使用している場合の変更方法

 

インターネットエクスプローラー(バージョン7以上)を使用している場合の変更方法

Webページ全体を拡大

  1. インターネットエクスプローラ7の画面右下にある虫眼鏡のアイコンをクリックします。
  2. 表示されたメニューから、拡大したい倍率を選択します。

Webページ全体を拡大

Webページの文字の大きさを変更

  1. インターネットエクスプローラーの画面右上方にある「ページ」ボタンをクリックします
  2. 表示されたメニューの「文字のサイズ」にマウスポインタを合わせ、追加表示されたメニューから希望の文字の大きさを選びます。 文字の拡大縮小は、画像やコントロールのサイズは元のままで、文字の大きさだけを変更します。

Webページの文字の大きさを変更

 

Firefoxを使用している場合の変更方法

  1. タブバーの何もないところを右クリックし、「カスタマイズ」を選択してツールバーのカスタマイズウィンドウ を開きます。
  2. ツールバーのカスタマイズウィンドウ で、「拡大/縮小コントロール」アイテムをクリックし、ツールバー上にドラッグしてください。
  3. 完了 ボタンをクリックしてツールバーの変更を保存します。
  4.  ツールバー上の「+」アイコンでズームイン、「-」アイコンでズームアウトできます。

Firefoxを使用している場合の変更方法

 

Google Chromeを使用している場合の変更方法

  1. ツールバーにある Chrome メニューボタンをクリックします。
  2. 「拡大/縮小」メニューの「+」アイコンでズームイン、「-」アイコンでズームアウトできます。  

Google Chromeを使用している場合の変更方法

画面の一部を拡大表示する方法の紹介

Microsoft製のWindows98以降の製品には、視覚に障害がある方のために、ユーザー補助ツールが用意されています。
画面に表示された文字が小さく読みづらい場合、「拡大鏡」を使用することで画面を部分的に拡大することができます。

 

Windows Vistaの場合

  1. 「スタート」ボタンをクリックし「すべてのプログラム」-「アクセサリ」-「コンピュータの簡単操作」-「拡大鏡」を選択します。
  2. 「拡大鏡の設定」画面が表示されます。「拡大鏡の設定」画面が表示された状態でマウスを動かすと、マウスのポインタが置かれた場所の拡大画面が上部に表示されます。必要に応じて「拡大率」や画面の色を反転させることができます。「拡大鏡の設定」画面は最小化することができます。

Windows Vistaの場合

 

Windows7、8の場合

  1. 「スタート」ボタンをクリックし「すべてのプログラム」-「アクセサリ」-「コンピューターの簡単操作」-「拡大鏡」を選択します。
  2. 「拡大鏡」画面が表示されます。「表示」をクリックし、拡大鏡の表示形態を選択します。
    ・ 全画面表示:マウスカーソル周辺が全画面で拡大されて表示されます。マウスを移動すると動きにそって画面が移動します。
    ・  レンズ:マウスカーソル周辺エリアが拡大されて表示されます。マウスを移動すると拡大エリアもマウスと同様に移動します。
    ・ 固定:マウスカーソル周辺の拡大版が画面の上部に固定され表示されます。
  3. 「拡大鏡」画面で「+」「-」クリックすることで拡大率の変更ができます。歯車のアイコンをクリックして設定を変更することも出来ます。
  4. 「拡大鏡」画面は一定時間が経過すると虫眼鏡アイコンとして表示され、クリックすると再度設定画面に変化します。

Windows7、8の場合

画面の色の反転及びハイコントラスト設定方法の紹介

視覚に特徴のある方には、画面の色の反転やコントラストの調整をされることをお勧めいたします。

Windows Vistaの場合

  1. [ディスプレイを最適化する] ページを開くには、スタートボタンをクリックし、「コントロール パネル」-「コンピュータの簡単操作」-「コンピュータの簡単操作センター」-「ディスプレイを最適化する」 の順にクリックします。
  2. 「ハイ コントラスト」で、「ハイ コントラスト配色を選択する」をクリックします。
  3. 「配色」で、使用するハイコントラスト配色を選択して、「OK」をクリックします。

Windows Vistaの場合

 

Windows7、8の場合

  1. デスクトップ上で右クリックし、「個人設定」をクリックします。
  2. 下へスクロールし、「ベーシックテーマとハイコントラストテーマ」(Windows8の場合は「ハイコントラストテーマ」)から変更したいハイコントラストテーマをクリックします。

Windows7、8の場合

Webページの配色の設定方法の紹介(インターネットエクスプローラー7以上)

  1. インターネットエクスプローラ7の画面右上方にある「ツール」ボタンをクリックします。
  2. 表示されたメニューの「インターネット オプション」をクリックします。
  3. 表示された「インターネット オプション」ウィンドウの「全般」タブをクリック。ウィンドウ左下にある「色(O)」をクリックします。
  4. 表示された「色」設定ウィンドウでWebページを構成する文字列や背景、リンクなどの色を設定することができます。

Webページの配色の設定方法の紹介(インターネットエクスプローラー7以上)

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図