このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成30年度三番町共用会議所(旧山縣有朋邸庭園跡・別館)一般公開について

沿革

三番町共用会議所は、第3代、第9代内閣総理大臣山縣有朋が明治18年(農商務大臣当時)に建築した邸宅跡にあり、当時の建物は、大正12年の関東大震災、昭和20年の空襲により現存していませんが、当時が偲ばれる庭園跡と明治天皇の行幸(明治18年10月)を賜った記念碑(山縣有朋公建立)が今も残っています。
今年度の一般公開では設計家大江宏が設計した別館も合わせて公開します。

1 実施時期について

11月23日(祝)、24日(土曜日)、25日(日曜日) 
12月1日(土曜日)、2日(日曜日) 
(土日祝日5日間の開催)

2 公開時間について

開門10:00 
閉門16:00(入場時間は15時30分まで)  
※ガイド(所要時間20分程度)は、各日3回(11時00分、13時00分、15時00分)に実施
   なお、定員の関係からガイドに参加できない場合があることを御了承願います。

3 公開エリア

共用会議所庭園内(明治天皇行幸記念碑及び池の回遊歩道)及び別館

4 一般公開に際してのお願い

  1. 閉門時間16時には完全に退園願います。
  2. 庭園内は坂道や飛び石などがあるため、履物にご注意下さい。
  3. 参観順路が大変狭いため、カメラ用三脚等の使用はご遠慮ください。
  4. 泥酔している者、動物(身体障害者補助犬を除く。)を同伴する者、危険物を携行する者、他の参観者に危害、迷惑等を及ぼすおそれのある物を携行する者は参観をお断りします。
  5. 参観者は、次に掲げる行為をしないでください。これに反した場合は退場を求めることがあります。
    (ア) 立入りを禁じた場所へ入ること。
    (イ) 禁じた箇所での写真等の撮影をすること。
    (ウ) 喫煙等火災の危険がある行為をすること。
    (エ) 決められた場所以外で飲食を行うこと。
    (オ) ゴミを捨てること。
    (カ) 施設その他の物を損傷し、または移動すること。
    (キ) 業として写真及び映画等を撮影すること。
    (ク) 集会又は示威行為をすること。
    (ケ) はり紙をし、又はビラ等を配付し、若しくは散布すること。
    (コ) 小型無人機(ドローン)等を持ち込み飛行させ、または撮影を行うこと。
    (サ) その他秩序又は風紀を乱す行為等、一般公開行事運営上支障があると認められる行為をすること。
  6. 荒天その他やむを得ない事情がある場合は、その全部又は一部を取り止めることがあります。

5 三番町共用会議所までのアクセス及び入場口

入場は三番町共用会議所正面正門から入場。(九段下駅から徒歩約10分)

最寄駅:九段下駅(東西線、半蔵門線、新宿線)2番出口

三番町共用会議所には駐車場の用意はございません。お越しの際は、公共交通機関のご利用をお願いします。

6 一般公開に関するお問合せ

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-5 

三番町共用会議所(農林水産省)

 TEL03-3261-5166

【案内図】


【庭園内】

teiennnai02

teiennnai03

teiennnai04

teiennnai05

【別館】

別館


平成30年度 三番町共用会議所(旧山縣有朋邸庭園跡・別館)一般公開について (参観は無料です)

お問合せ先

大臣官房予算課用度班

担当者:用度第1係
代表:03-3502-8111(内線3312)
ダイヤルイン:03-3502-5557
FAX番号:03-6744-0495