このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

第1節 農地の集積・集約化と担い手の動向


農業就業者が急速に減少・高齢化する中で、次世代を担う意欲ある担い手の育成・確保が不可欠となっています。また、担い手が主体性と創意工夫を発揮して経営発展できるよう、担い手に対する農地の集積・集約化の促進や、経営所得安定対策の推進、出資や融資、税制等、経営発展の段階や経営の態様に応じた支援を実施していくことが重要です。以下では、農地の集積・集約化(*1)の現状、担い手の動向を記述しつつ、先進的な事例を紹介します。


1 [用語の解説]を参照

目次



ご意見・ご感想について

農林水産省では、皆さまにとってより一層わかりやすい白書の作成を目指しています。

白書をお読みいただいた皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。

送信フォームはこちら

お問合せ先

大臣官房広報評価課情報分析室

代表:03-3502-8111(内線3260)
ダイヤルイン:03-3501-3883
FAX番号:03-6744-1526