このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

第5節 気候変動への対応等の環境政策の推進


農業は環境と密接に関連しており、生産活動の継続には環境との調和が不可欠です。また、近年では、高温による農産物の生育障害や品質低下等の気候変動の影響が顕在化しており、地球温暖化への適切な対応が必要となっています。以下では、地球温暖化に対する緩和・適応策、生物多様性の保全、環境保全型農業の取組について記述します。

目次



ご意見・ご感想について

農林水産省では、皆さまにとってより一層わかりやすい白書の作成を目指しています。

白書をお読みいただいた皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。

送信フォームはこちら

お問合せ先

大臣官房広報評価課情報分析室

代表:03-3502-8111(内線3260)
ダイヤルイン:03-3501-3883
FAX番号:03-6744-1526