このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

第6節 農業を支える農業関連団体


農林水産省は、「農林水産業・地域の活力創造プラン」(平成25(2013)年12月閣議決定、平成26(2014)年6月改訂)等に基づき、6次産業化(*1)による高付加価値化、海外マーケットも視野に入れた需要の開拓、農地中間管理機構による担い手への農地の集積・農地等の利用の最適化等の農政改革を進めています。これらの取組の成果を上げるためには、政策を活用する経済主体等が積極的に活動できる環境を整備していくことが必要不可欠です。このため、農業協同組合(以下「農協」という。)・農業委員会・農業生産法人(*2)の一体的な見直しを実施する「農業協同組合法等の一部を改正する等の法律」が平成28(2016)年4月に施行されました。以下では、農業関連団体等の現状や今般の法律改正の内容について記述します。


1、2 [用語の解説]を参照

目次



ご意見・ご感想について

農林水産省では、皆さまにとってより一層わかりやすい白書の作成を目指しています。

白書をお読みいただいた皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。

送信フォームはこちら

お問合せ先

大臣官房広報評価課情報分析室

代表:03-3502-8111(内線3260)
ダイヤルイン:03-3501-3883
FAX番号:03-6744-1526