ホーム > 知ってる?日本の食料事情 > 海外食料需給インフォメーション > 海外食料需給レポート > 海外食料需給レポート(Monthly Report) 別添


ここから本文です。

海外食料需給レポート(Monthly Report) 別添

米国の高温・乾燥と穀物需給への影響について(平成24年7月~)

米国の高温・乾燥の影響による、穀物等の生育状況及び国際価格の推移、国内の食品小売価格の動向、とうもろこし、大豆の輸出量等について取りまとめ、公表するものです。

(平成25年3月29日更新)

全体版

注1

9月18日更新分から、「世界のとうもろこしの生産量と輸出量/日本の輸入量」及び「世界の大豆の生産量と輸出量/日本の輸入量」を付け加えました。

注2

10月17日更新分から、「本年6月以降の食品小売価格の動向」を新たに付け加え、名称を「米国の高温・乾燥と食料需給・価格の動向」に変更致しました。

ページトップへ戻る

お問い合わせ先

大臣官房政策課食料安全保障室 担当者:国際需給動向把握担当
代表:03-3502-8111(内線3805) ダイヤルイン:03-6744-2376 FAX:03-6744-2396

お問い合わせ先

<p class="memo">#memo#</p>

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ


アクセス・地図