このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「こくさんたくさん週間」の設定について

1.国産農林水産物の消費拡大に向けた取組強化週間設定の背景

本年3 月に閣議決定された、新たな「食料・農業・農村基本計画」において、国産農産物の消費拡大の国民運動を推進することが記されたことを受け、農林水産省では、国産農林水産物の消費拡大に向けた国民運動「フード・アクション・ニッポン」の新たな取組として、国産農林水産物の消費拡大に向けた取組を集中的に行う取組強化週間を設定することといたしました。

2.国産農林水産物の消費拡大に向けた取組強化週間の名称

「日本の旬を、めしあがれ~こくさんたくさん週間~」

実りの秋でもある11 月の最初の1 週間を、「旬」をキーワードに、国産農林水産物を買ったり、食べたり、学んだりなど、国民のみなさんの身の回りで、国産農林水産物とのさまざまな接点を増やす週間とするものです。

3.設定期間

平成27年11月1日(日曜日)~8日(日曜日)

4.取組概要

(1)広報活動

照英さん(タレント・俳優)を隊長とし、こくさん(フード・アクション・ニッポン マスコットキャラクター)を副隊長、全国の吉本住みます芸人を隊員とする「こくさんたくさんひろめ隊」が「こくさんたくさん週間」を全国に広めていきます。また、「こくさんたくさん週間」の期間中は、全国でテレビCMを放映予定です。

(2)民間企業等と連携した、国産農林水産物とのさまざまな接点の創出

生産者、食品産業事業者等の協力をいただき、国民のみなさんの身の回りで国産農林水産物とのさまざまな接点を増やしていきます。

(3)その他

その他、詳細については、下記の「こくさんたくさん週間」特設サイトをご覧ください。

http://syokuryo.jp/kokusan-week〔外部リンク〕

お問い合わせ先

大臣官房食料安全保障課

代表:03-3502-8111(内線3803)