このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

地方参事官室post(群馬地域情報ネットワーク)

令和元年(2019年)

 
片品村  片品村振興公社(株)との意見交換
(7月24日)
  • 大久保地方参事官が、グランドオープンから1周年を迎えた、片品村振興公社(株)運営の「道の駅 尾瀬かたしな」を訪問し、星野駅長と、「貨客混載事業を通じた地域の活性化に関する取組」等について、意見交換を行いました。
 
昭和村  「グリンリーフ(株)」との意見交換
(6月20日)
  • 大久保地方参事官が、こんにゃく芋・野菜の有機栽培とこんにゃく・漬物・冷凍野菜の製造販売を手がける「グリンリーフ(株)」を訪問し、澤浦彰治代表取締役、関連会社である(株)野菜くらぶ 毛利嘉弘専務取締役と「こんにゃく商品の輸出に関する取組」等について、意見交換を行いました。「グリンリーフ(株)」の特徴的な取組みについては、農林水産省発行の「6次産業化取組事例集(平成31年2月時点)において、「優良事例」として掲載しています。

伊勢崎市 (株)国太郎との意見交換
(6月3日)
  • 大久保地方参事官が、伊勢崎市の(株)国太郎を訪問し、宮田会長と意見交換を行いました。当社は、こまつなの自社ブランドによる通年栽培を行っており、更なる経営改善に向けて、収穫機や調整機の開発に取り組んでいます。また、本年4月にJGAPを取得されました。平成29年度には全国優良経営体表彰「全国担い手育成総合支援協議会長賞(経営改善部門)」を受賞されています。
 
 
前橋市  松井ファーム(松井利彦いちご園)との
意見交換
(5月28日)
  • 大久保地方参事官が、前橋市の松井ファームを訪問し、松井代表と意見交換を行いました。当該ファームは、いちごの直売所及び観光農園の経営をしています。研修生を受け入れ、技術指導を行い、若手の新規就農者の育成に取り組んでいます。就農した研修生は6名で、それぞれ群馬県園芸協会の品評会で上位入賞されています。

平成30年(2018年)

 
みなかみ町  みなかみ町地域おこし協力隊との
意見交換会
(12月13日)
  • 富田地方参事官が、(一財)みなかみ農村公園公社を訪問し、地域おこし協力隊の西坂文秀氏と地産地消等に関する意見交換、視察を行いました。農林水産省選出の「地産地消の仕事人」である西坂氏は、昨年4月、愛媛県からみなかみ町へ移住され、農業、観光、地域を結ぶ活動として、地元産果物を使った「スイーツ」開発や「わらアート」の製作、展示を始め、地域の活性化に取り組まれています。
 
前橋市  群馬県農協青年部協議会との
意見交換会
(11月29日)
  • 富田地方参事官が、農協ビル会議室において、群馬県農協青年部協議会役員と意見交換を行い、国の来年度予算・概算要求や農業施策に関する要望・提案などをお聞きしました。
 
報道関係者との現地調査

(10月3日)
  • 関東農政局(群馬県拠点)は、群馬県内の報道機関の皆様と共に、養蚕農家、碓氷製糸(株)、赤城北ろく地区土地改良事業、赤城西麓地区利根調整池を視察し、視察先の代表者等との意見交換を行いました。
  大八木
高崎市 大八木ライスファ-ムとの
意見交換
(8月31日)
  • 富田地方参事官が、高崎市で循環型農業(耕畜連携)に取り組んでいる「大八木ライスファーム」を訪問し、代表者と意見交換を行うとともに、 ライスセンターの視察を行いました。
 東上野
前橋市 農事組合法人東上野との
意見交換
(8月23日)
  • 富田地方参事官が、農事組合法人東上野を訪問し、代表者等と意見交換を行いました。
     同法人は、小麦・二条大麦の安定した高品質で多収量の栽培を実践していて、平成29年度全国麦作協励会において集団の部で農林水産大臣賞を受賞されました。
  こんにゃく生産者
渋川市 こんにゃく生産者への視察及び
意見交換
(7月12日)
  • 富田地方参事官が、渋川市で外国人研修生を受け入れ、こんにゃく生産を行っている生産者を訪問し意見交換を行うとともに、こんにゃくの作付ほ場や農業機械を視察しました。
選果場
前橋市 JA前橋市きゅうり・なす選果場
視察及び意見交換
(6月18日)
  • 富田地方参事官及び他の地方参事官室職員が、JA前橋市を訪問し、今年3月に新設されたきゅうり・なす選果場(平成29年度産地パワーアップ事業を活用)の視察と担当課長との意見交換を行いました。JA前橋市では、この選果場の活用により、農家段階での選別・出荷・調整作業の負担を軽減するとともに、栽培規模の拡大や多品目栽培による農家の所得向上につなげていきたいとのことです。
 
  JA赤城たちばな
渋川市 JA赤城たちばな集出荷
貯蔵庫見学
(6月7日)
  • 富田地方参事官が、JA赤城たちばなを訪問し、集出荷貯蔵施設(平成29年度産地パワーアップ事業を使用)の視察と担当課長との情報交換を行いました。JA赤城たちばなではこの施設により野菜の鮮度や品質の向上と価格の安定を図り、農家の所得増大に取り組んでいます。
ほうれん草
太田市 持続的な生産のための生産力強化
対策に係る意見交換会
(5月25日)
  • JA太田市藪塚野菜センター(太田市)において、農林水産省生産局長、関東農政局及び群馬県農政部をはじめ農政関係団体並びにほうれん草生産者を交え、持続的な生産のための生産力強化対策に係る意見交換会が行われました。
 
  きゅうり説明会
前橋市 持続的な生産のための生産力強化
対策に係る意見交換会
(5月10日)
  • JAぐんま研修センター(前橋市)において、農林水産省生産局、関東農政局及び群馬県農政部をはじめ農政関係団体並びにきゅうり生産者を交え、持続的な生産のための生産力強化対策に係る意見交換会が行われました。
多収日本一ポスト
板倉町 「平成29年度飼料用米多収日本一
関東農政局長賞」授与
(4月13日)
  • 板倉町の飼料用米生産者 永島 佳夫氏が関東農政局管内において飼料用米10a当り686kgと多収生産され、優秀と認められましたので、富田地方参事官から関東農政局長賞を授与しました。 
  

元気ファーム20
前橋市 農事組合法人「元気ファーム20」の
リモートセンシング技術
(4月3日)
  • 富田地方参事官が、前橋市の農事組合法人「元気ファーム20」が麦作の追肥等における省力化対策として取り組まれているドローンを活用したリモートセンシング技術の導入現場を視察し、関係者から情報収集を行いました。

平成29年(2017年)

「桐生きのこ園」との意見交換

桐生市 「桐生きのこ園」との意見交換
(12月14日)
  • 山中地方参事官が、シイタケ・キクラゲ等の生産・加工・販売を行う「桐生きのこ園」を訪問し、直売所及び生産施設の視察を行うとともに、代表者と意見交換を行いました。なお、「桐生きのこ園」は平成27年10月に六次産業化・地産地消法に基づく事業計画の認定を受けられています。
 
  

富士見農産物加工組合現地調査

前橋市 「富士見農産物加工組合」現地調査
(12月6日)
  • 山中地方参事官が、前橋市の富士見農産物加工施設を訪問し、加工組合役員と意見交換を行うとともに、施設での味噌作り等指導現場を見学しました。富士見農産物加工組合は平成29年度(第56回)農林水産祭において、女性の活躍部門で群馬県内初となる「日本農林漁業振興会会長賞」を受賞されました。
     
報道関係者との現地調査

沼田市ほか 報道関係者との現地調査
(11月7日)

  • 関東農政局次長ならびに山中地方参事官が、報道関係者の皆様と明和町・前橋市・沼田市において、新技術を導入し農産物を生産されている方々の取組を視察し、意見交換を行いました。

  

高崎市長・副市長との意見交換会

高崎市 「高崎市長・副市長」との意見交換
(10月19日)

  • 関東農政局長ならびに山中地方参事官が、高崎地区において、異業種から農業参入された方々を訪問し現地調査を行い、また、高崎市長・副市長と農政課題の解決に向けた意見交換会を行いました。
 
     
農業生産法人(有)ホウトク

高崎市 「農業生産法人 (有)ホウトク」との意見交換
(7月31日)
  • 山中地方参事官が、高崎市吉井町で露地野菜の生産や干し芋の加工販売、障害者雇用等福祉の取り組みを行っている「農業生産法人 (有)ホウトク」を訪問し、意見交換を行いました。


  

あいあいセンター

邑楽郡邑楽町 「農畜産物処理加工施設利用組合」
との意見交換(7月19日)

  • 山中地方参事官が、邑楽郡邑楽町で農家レストラン、農畜産物加工販売及び生鮮野菜直売所を経営する「農畜産物処理加工施設利用組合」を訪問し、組合長及び各専門部長と組織の現状・課題等について意見交換を行いました。
 
     
JA佐波伊勢崎なす・きゅうり選果場

伊勢崎市 「JA佐波伊勢崎なす・きゅうり選果場」の視察
(7月5日)

  • 山中地方参事官が、JA佐波伊勢崎のなす・きゅうり選果場を訪問し、農協職員の方々と意見交換を行うとともに、施設を視察しました。




  

南牧村花卉生産組合

甘楽郡南牧村 「南牧村花卉生産組合」への訪問
(6月23日)

  • 山中地方参事官が、南牧村で開催された「切り花栽培見学会」に参加し、花卉生産組合員の圃場を視察しました。また、意見交換会では農業施策に対する要望・提案などをお聞きしました。
 
     
「農事組合法人 ニキフルール」との意見交換

桐生市 「農事組合法人 ニキフルール」との意見交換
(6月20日)

  • 山中地方参事官が、桐生市黒保根町で鉢物アジサイ等を生産販売する「農事組合法人 ニキフルール」を訪問し、経営者との意見交換及び栽培施設で、アジサイの品種について紹介を受け、育苗・剪定作業等の視察を行いました。




  

富岡市新規就農者との意見交換会

富岡市 新規就農者との意見交換会
(5月31日)

  • 山中地方参事官が、富岡市の新規就農者の方々と意見交換を行い、就農経緯を始め、現在の営農状況や新規就農者の視点から感じられる、農業施策に対する要望・提案などをお聞きしました。
 
     
「株式会社 国太郎」との意見交換

伊勢崎市 「株式会社 国太郎」との意見交換
(3月15日)

    山中地方参事官が、伊勢崎市山王町でこまつなの周年栽培を行う「株式会社 国太郎」を訪問し、代表取締役会長及び社長と意見交換を行うとともに、栽培施設を視察しました。 
  

「COLOR's」との意見交換

桐生みどり農業女子ネットワーク「COLOR's」
との意見交換会(2月27日)

  • 山中地方参事官が、桐生市、みどり市及び太田市在住の若手女性農業者で構成される「COLOR's」と意見交換を行い、就農の経緯を始め、女性ならではの視点から感じられる現状や農業施策に対する要望・提案などをお聞きしました。
     
「(有)農園星ノ環」との意見交換

利根郡昭和村 「(有)農園星ノ環」との意見交換
(2月22日)
  • 山中地方参事官が、昭和村の(有)農園星ノ環を訪問し、星野代表と意見交換を行うとともに、いちご栽培施設を視察しました。(有)農園星ノ環は、本年2月に日本農業法人協会主催の「農業の未来をつくる女性活躍経営体100選」に選定されました。
  「南牧村花卉生産組合」との意見交換

甘楽郡南牧村 「南牧村花卉生産組合」との意見交換
(2月9日)
  • 山中地方参事官が、甘楽郡南牧村の「南牧村花卉生産組合」を訪問し、生産者の方々と意見交換を行いました。




 

これまでの地方参事官の担い手訪問


          
平成28年(2016年)を見る

お問合せ先

関東農政局 群馬県拠点
〒371-0025 前橋市紅雲町 1-2-2
電話 027-221-1181