このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

<<あすの食・農・緑を創る>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆関東農政局メールマガジン(第417号)2019年7月11日◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 目 次 ■

1  トピックス
【1】サポートビジネス商社活用海外展開セミナー及び海外展開ONE to ONE商談会の開催について【関東農政局】
【2】「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第6回選定)に係る優良事例の募集について~見つけよう!今、元気なムラの取組~【関東農政局】
【3】令和元年度農福連携支援研修の開催及び受講生の募集について【農林水産省】
【4】山形県沖を震源とする地震による農林水産関係被害への支援対策について【農林水産省】
【5】「夏休み2019 宿題・自由研究大作戦!」イベントについて【農林水産省】

2  東日本大震災に関する情報

3  地域のイベント情報等
【1】第28回ひまわりフェスティバル【野木町】
【2】夏の大宮市場味覚祭!~東日本大震災・熊本地震復興支援イベント~【さいたま市】
【3】ブルーベリー観光農園 開園【練馬区】
【4】北杜市明野サンフラワーフェス2019【北杜市】
【5】2019全国田んぼアートサミットin菊川市【菊川市】

4  関東農政局が発出する他のメールマガジンについて
   関東農政局調達情報メールマガジン(物品・役務)

5  消費税軽減税率制度に関する情報

6  関係機関の情報
【1】内閣府  食品安全委員会より
【2】関東米粉食品普及推進協議会より
【3】関東地域花き普及振興協議会より

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1  トピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】サポートビジネス商社活用海外展開セミナー及び海外展開ONE to ONE商談会の開催について【関東農政局】

  関東農政局では、GFPを通じて農林水産物・食品の輸出に取り組もうとする農林漁業者や食品事業者の方々の取組を支援しております。また、関東経済産業局、北陸農政局とも連携し、両省の施策を効果的に活用いただけるよう取組を強化しているところです。今回のセミナーでは、中国、EU等の実需者と安定的な取引関係を有し、現地で売るためのノウハウや売れる商品づくりを支援いただけるサポートビジネス商社から具体的なアプローチ手法などを説明いただくほか、知的財産等の専門家による個別相談会を開催いたします。また、併せて本年10月に開催予定の商談会についてご案内いたします。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/kanto/press/keiei/zigyo/190704.html
-------------------------------------
【2】「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第6回選定)に係る優良事例の募集について~見つけよう!今、元気なムラの取組~【関東農政局】

  内閣官房と農林水産省は、「強い農林水産業」、「美しく活力ある農山漁村」の実現のため、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第6回選定)の優良事例を募集しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/kanto/press/nouson/shinkou/190701.html
-------------------------------------
【3】令和元年度農福連携支援研修の開催及び受講生の募集について【農林水産省】

  農林水産省は、農福連携を進める取組の一環として、農林水産研修所つくば館水戸ほ場において、JA職員、農業法人・農業者、自治体職員を対象とした農福連携支援研修を計5回開催します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/gizyutu/190704.html
-------------------------------------
【4】山形県沖を震源とする地震による農林水産関係被害への支援対策について【農林水産省】

  今般の山形県沖を震源とする地震により、山形県及び新潟県の農林水産業に被害がもたらされました。
  このため、被災された農林漁業者の方々が営農意欲を失わず一日も早く経営再建できるように、各種対策を講じます。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/bunsyo/saigai/190709.html
-------------------------------------
【5】「夏休み2019 宿題・自由研究大作戦!」イベントについて【農林水産省】

  農林水産省は、消費者庁、内閣府食品安全委員会及び厚生労働省と共に、7月下旬から8月上旬にかけて、京都、東京、仙台でそれぞれ開催される「夏休み2019 宿題・自由研究大作戦!」に参加します。
  夏休みの宿題や自由研究に役立つ内容となっておりますので、ぜひ御参加ください。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/seisaku/190710.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2  東日本大震災に関する情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  農林水産省における東日本大震災に関する情報は、随時更新しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3  地域のイベント情報等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】第28回ひまわりフェスティバル【野木町】

  「花とレンガのまち 野木町」夏の風物詩であるひまわりフェスティバルが、7月26日の金曜日から28日の日曜日に開催されます。約4.3haの敷地に、約30万本のひまわりの作付けを行うほか、ひまわり大迷路、ふれあい模擬店、ふわふわ遊具、ポニー引馬、ひまわりトレイン号、トラクター遊覧、ご当地キャラ大集合、U-18カラオケ大会、フリーカラオケ、打ち上げ花火等が行われます。
開催日時:令和元年7月26日(金曜日)~28日(日曜日) 9時~17時まで

詳しくは、こちらをご覧ください。野木町ホームページ
http://www.town.nogi.lg.jp/page/page002304.html
…………………………………………………………………………………………………
【2】夏の大宮市場味覚祭!~東日本大震災・熊本地震復興支援イベント~【さいたま市】

  大宮市場において、市場を一般開放し、市場ならではの新鮮で美味しい農水産物等を販売します。また、東日本大震災・熊本地震復興支援イベントも併せて開催されます。今回の味覚祭では、即売会や大抽選会など楽しくお買い物できる企画のほか、魚や貝などに触ることができる「お魚タッチプール」など体験できる企画が用意されています。ご家族やご友人をお誘い合わせのうえ、是非ご来場ください!

詳しくは、こちらをご覧ください。さいたま市ホームページ
https://www.city.saitama.jp/004/001/002/005/kita/p038115.html
…………………………………………………………………………………………………
【3】ブルーベリー観光農園 開園【練馬区】

  区内には約30か所のブルーベリー観光農園があります。6月下旬から9月の期間で開園し、摘み取りを楽しむことができます。皆様のご来園をお待ちしています。小さいお子さんでも摘み取りを楽しむ事ができます。

詳しくは、こちらをご覧ください。練馬区ホームページ
https://www.city.nerima.tokyo.jp/kankomoyoshi/nogyo/hureai/casualfarm/blueberry.html
…………………………………………………………………………………………………
【4】北杜市明野サンフラワーフェス2019【北杜市】

  ここでしか出会えない 感動の大パノラマ。360度の大絶景と60万本のひまわりが今年の夏も待っています。7月20日にオープニングセレモニーが開催されます。茅ヶ嶺太鼓の演奏のほか、バルーンリリース、地元明野町の特産物の配布(先着順)が行われます。8月中旬には絵文字ひまわりやひまわり迷路、ライトアップも予定されています。
開催期間:2019年7月20日(土曜日)~8月18日(日曜日)午前8時~午後5時

詳しくは、こちらをご覧ください。北杜市ホームページ
https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/sunflowerfes.html
…………………………………………………………………………………………………
【5】2019全国田んぼアートサミットin菊川市【菊川市】

  地域振興や交流人口増加を目的に下内田地区で始まった田んぼアート。今年は田植えから稲刈りまでの恒例行事に加え、市制15周年記念事業として「2019全国田んぼアートサミットin菊川市」が開催されます。
開催日時:令和元年7月18日(木曜日)
  サミット:午後1時~3時10分、見学会:午後4時~5時
  7月14日には、やぐら鑑賞(200円)ができるほか、アトラクションや地場産品の販売が行われます。また、今年も「ライトアップ鑑賞会」を開催されますので、ぜひお楽しみください。

詳しくは、こちらをご覧ください。菊川市ホームページ
https://www.city.kikugawa.shizuoka.jp/shoukoukankou/ivent/iventjouhou.html

大鑑賞会の内容はこちら
https://www.city.kikugawa.shizuoka.jp/shoukoukankou/tanboart.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4  関東農政局が発出する他のメールマガジンについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  関東農政局調達情報メールマガジン(物品・役務)

  関東農政局では、入札手続きの公告等をメールマガジンとして、お知らせしています。配信を御希望される方は、以下のURLからお申し込みください。

http://www.maff.go.jp/kanto/shinsei/order/merumaga.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5  消費税軽減税率制度に関する情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2019年(令和元年)10月1日に消費税率が引き上げられるのに合わせて、軽減税率制度が開始されます。農林水産省食料産業局では、軽減税率の対象品目の1つである「飲食料品」を取り扱う食品産業事業者の皆さまのご不明な点や疑問などを解決するために、軽減税率制度対応に利用できる支援措置や関連情報を取りまとめました。是非、ご活用ください。

(農林水産省へリンク)
消費税軽減税率制度に関する情報(食品産業事業者の皆さまへ)
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/keigen20191001.html
消費税軽減税率対応に利用できる支援措置
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/keigenzeiritsu/shiensochi.html

軽減税率制度に関すること  国税庁HP
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/index.htm

  軽減税率制度に関する動画(Web-TAX-TV)をご覧いただけます。
  消費税軽減税率電話相談センターのお問い合わせ
  (軽減コールセンター)(フリーダイヤル0120-205-553)
  各都道府県の税務署で開催する説明会の日程をご覧いただけます。どなたでも参加できます。

  中小事業者等への支援について「軽減税率対策補助金事務局」
  (フリーダイヤル0120-398-111)http://Kzt-hojo.jp
  (軽減税率対策補助金の申請受付の期限が延長されました。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6  関係機関の情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】内閣府  食品安全委員会より

  内閣府食品安全委員会は、食の安全に関する情報のお知らせをタイムリーにお届けするために、『食品安全委員会メールマガジン』を配信しています。
(1)ウィークリー版(毎週水曜日)
  食品安全委員会の会合結果概要や開催案内など。
(2)読物版(月の中旬と下旬)
  食の安全に関する分かりやすい解説、Q&Aなどの読み物。
  配信及び会員登録を希望される方はこちらからお願いします。
  http://www.fsc.go.jp/e-mailmagazine/

  食品安全委員会公式Facebook
  http://www.fsc.go.jp/sonota/sns/facebook.html
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
【2】関東米粉食品普及推進協議会より

  関東米粉食品普及推進協議会では、会員の皆様から寄せられた様々な情報をもとに、米粉の利用を紹介する関東米粉食品メールマガジンを発行しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/kanto/syokuryou/syouhi/sin-komeko/merumaga/index.html
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
【3】関東地域花き普及振興協議会より

  関東地域花き普及振興協議会では、花き振興に関する情報を「ミニ花だより」としてお知らせしています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://kankakyo.main.jp/info/minihana
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
  7月7日は七夕でしたね。皆様はどのような願い事をしたのでしょうか。筆者は早く腰が治りますように。でも、なかなか良くならないので浅草に行って煙を当ててこようかなと思っているところです。その浅草では9,10日に「ほおずき市」が開かれておりました。この露店に並ぶほおずきですが、8割が茨城県の園芸農家から届けられているものだそうです。
  さて、来週19日(金曜日)に「平成30年度「食料・農業・農村白書」、「食育白書」、「森林・林業白書」及び「水産白書」関東ブロック説明会」を開催します。申込み期限を7月17日(水曜日)まで延長しましたので是非ご応募下さい。皆様の来場をお待ちしています。http://www.maff.go.jp/kanto/press/kikaku/hakusyo_press/170608.html


関東農政局ホームページ
⇒http://www.maff.go.jp/kanto/index.html

・配信変更、パスワード再発行、配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html

本メールアドレスは送信専用のため、ご返信いただいてもお答えできません。
このメルマガに関するご意見・ご要望は、こちらの総合窓口から
⇒https://www.contactus.maff.go.jp/j/kanto/form/shinseiiken/index.html

[ お問合せ先 ]
〒330-9722 さいたま市中央区新都心2-1
さいたま新都心合同庁舎2号館
関東農政局 企画調整室
[Tel]048-740-0310
[Fax]048-600-0602

 

お問合せ先

さいたま市中央区新都心2-1
さいたま新都心合同庁舎2号館
関東農政局 企画調整室
電話:048-740-0310
FAX:048-600-0602