ホーム > 経営 > 担い手向け農業制度資金について


ここから本文です。

担い手向け農業制度資金について

≪農業金融制度のご案内≫

農業制度資金名 ご利用者 融資機関 融資限度額 融資率
(%)
金利
(%)
返済期間(うち据置期間)

農地の取得等

施設・農機具の取得

農畜産物購入

新規就農

運転資金

災害等への対応

負債整理

詳しい資料はこちら

農地の取得

農地の賃貸

農地改良  ・造成

農機具の購入

農畜舎 ・温室等の農業用施設の建築

農機具の賃貸

加工 ・販売施設建築

果樹 ・花木の植栽・育成

家畜の購入 ・育成

農業技術等の研修

就農の準備

長期運転資金

短期運転資金

災害による基盤 ・施設復旧

災害による経営資金

社会 ・経済的環境の変化による経営悪化

負債整理

農業経営改善関係資金制度 農業経営基盤強化資金(スーパーL資金) 認定農業者 日本政策金融公庫(県信連、銀行等の受託金融機関) 個人1.5億円法人5億円 100 0.55~1.30 25(10)

   

         
経営体育成強化資金 農業者 個人1.5億円法人5億円 80 1.30 25(3)

   

         
農業改良資金 認定農業者 個人1,800万円法人等5,000万円 100 無利子 10(3)  

   

         
その他農業者等 80  

   

         
農業近代化資金 認定農業者 農協等

個人1,800万円法人 ・集落営農組織2億円

100 0.55~1.15 15(7)  

   

       
その他農業者 80 1.30 15(3)  

   

         
農業経営改善促進資金(スーパーS資金) 認定農業者 個人500万円法人2,000万円 100 1.50 1  

     

 

     

       
農林漁業セーフティネット資金 農業者 日本政策金融公庫(県信連、銀行等の受託金融機関) 300万円 0.55~0.75 10(3)                          

 
農業負債整理関係資金制度 経営体育成強化資金 農業者 制度資金の負債は経営改善計画期間中の5年間 1.25 25(3)                                

農業経営負担軽減支援資金 農業者 農協等 営農負債の残高 1.25 10(3)
就農支援資金 就農研修資金 認定就農者 青年農業者等育成センター 農業大学校等5万円/月先進農家等15万円/月 100 無利子 青年(15歳以上40歳未満)12(4)                  

             
(就農希望者)
認定農業者                  

             
(農業法人等の雇用主)
就農準備資金 認定就農者 200万円 中高年(40歳以上65歳未満)7(2)                    

           
(就農希望者)
認定農業者                    

           
(農業法人等の雇用主)
就農施設等資金 認定就農者 青年農業者等育成センター、農協等 青年2,800万円~3,700万円中高年1,800万円~2,700万円 青年・中高年12(5)      

   

         
(就農希望者)

 ※金利(平成22年11月18日現在)については、情勢によって変動することがありますので、融資機関にご確認ください。   ※○は対象 △は一部対象となっております。金融機関にご確認ください。

農業金融制度のご案内(PDF:73KB)

日本政策金融公庫のご案内

 

お問い合わせ先

生産経営流通部経営支援課
ダイヤルイン:048-740-0137
FAX:048-601-0533

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

関東農政局案内

リンク集