このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

関東ブロック障害者就農促進協議会

関東ブロック障害者就農促進協議会設立趣意

   これまでの農業分野における障害者就労については、家族や親族等に障害者を抱える農業者が個人的に対応していたケースと福祉施設等による園芸療法の一手段として取り組まれてきたのが現状でした。
   私たちは障害を持つ者が障害の種類や程度に関係なく、働きたいという望みとその能力や体力に応じて農業の分野においても就業できる環境を整備する「“農”マライゼーション」社会の確立を目指し、この協議会を発足することにしました。この目標を実現するために、私たちは次の活動を実施する事により、「“農”マライゼーション」の世界を関東10都県下に広く普及させていきます。

   1  会員それぞれが、農業分野での障害者雇用の促進につながる活動を行うこと
   2  あらゆる機会を通じて、農業関係者への障害者雇用の理解と雇用促進を図ること
   3  農業分野と福祉分野及び労働分野の関係者が互いに協力し合い、「“農”マライゼーション」の世界を普及させるため関係機
    関へ働きかけを行うこと。

平成23年7月29日
 関東ブロック障害者就農促進協議会

規約

 第1章 総則

(名称)
第 1 条  本会は、関東ブロック障害者就農促進協議会(略称「関東障害者就農促進協」)と称する。

(目的)
第 2 条  本会は、農林水産業分野(以下「農業分野」)における障害者の雇用促進が図られるようにすることを目的とする。

(活動)
第 3 条  前条の目的を達成するため、次に掲げる活動を行うものとする。
            (1)  会員相互の情報交換
            (2)  ネットワークづくりの推進
            (3)  本会の活動に関する広報
            (4)  その他農業分野での障害者雇用の促進に資する活動
       2   会員の要請に基づき、本会の具体的な活動計画を定めるため、情報交換会を年1回以上開催するものとする。
            なお、必要に応じ都県単位に情報交換会を開催することができるものとする。

第2章 会員

第 4 条  会員は、次のとおりとする。
            (1)  地方公共団体、農業者、福祉法人、障害者就労支援団体等
            (2)  趣旨に賛同する個人または企業
            (3)  その他の関係機関

第 5 条  会員が本会の名誉を著しく傷つけ、又は本会の目的に反する行為があったとき、幹事会の承認を経て、会長がこれを
         除名することができる。

第3章 役員等

(役職)
第 6 条  本会に、次の役員を置く。
            (1)  会長  1名
            (2)  副会長2名以内
            (3)  幹事  各都県1名以上とし上限を20名とする。
            (4)  必要があれば顧問を置くことができる

(役員の選任)
第 7 条  幹事は会員の中から選出する。
       2   会長は幹事の互選とし、副会長は会長の指名によって選出される。

(役員の任期)
第 8 条  役員の任期は原則として2年間とする。
            ただし、再任を妨げるものではない。
       2   任期満了前に退任した役員の補欠として、又は増員により選任された役員の任期は、前任者又は他の在任役員の任期
         の残存期間と同一とする。

(職務)
第 9 条  役員は、次の職務を遂行する。
            (1) 会長は、本会を代表し、会務を総括する。
            (2) 副会長は、会長を補佐し、会長事故あるときは、その職務を代行する。
            (3) 幹事は、各都県からの情報や意見を集約する。各都県での活動の中心として学習会等の開催に努める。

第4章 事務局

第10条  会の事務を処理するため、事務局を設置する。
       2   事務局は、関東農政局農村振興部農村計画課に置くものとする。
       3   都県単位に支部を設けることができるものとする。

第5章 雑則

第11条  この規約に定めるもののほか、本会の運営に必要な事項は、幹事会で承認を経て、会長が定めるものとする。

付則
       1  本規約は、平成23年7月29日から施行する。
       2  本規約は、平成27年10月1日から施行する。

役員

顧問 近藤   龍良 農事組合法人フラワービレッジ倉渕生産組合 理事長
会長 新井   利昌 埼玉福興株式会社 代表取締役
副会長 渋谷   雅史 NPO法人土と風の舎 代表
幹事 伊藤   文弥 認定NPO法人つくばアグリチャレンジごきげんファーム 農場長
  茂木   正行 エム・グリーン・デザイン 代表
  小暮   明彦 社会福祉法人明清会 理事長
  武藤   真堂 有限会社ホウトク 代表取締役
  金地   志樹 株式会社ファーマーズマーケット 農場長
  田村   裕之 株式会社ひなり 代表取締役社長
  五十嵐   紀子 社会福祉法人光友会 理事長
  岩崎   諭史 パーソルサンクル株式会社よこすか・みうら岬工房
  山森   壯太 株式会社元気もりもり山森農園 代表
  佐野   克巳 山梨県障害者就農促進協議会 会長
  小池   邦子 社会福祉法人花工房福祉会エコーンファミリー 所長
  山本   宗輝 NPO法人グリーンケアーNAGANO 理事長
  鈴木   厚志 京丸園株式会社 代表取締役

入会申込み

入会・登録申込書に必要事項を御記入の上、事務局にメールまたはFAXでお送り下さい。
会費は無料となっています。

入会・登録申込書(PDF : 574KB)、Word版(WORD : 35KB)

会員情報

公開の許可をいただいた会員情報を掲示しています。
※取組概要については会員からの申出に基づくものであり、その内容を関東農政局が保証するものではありません。

会員番号 会員名(氏名又は団体名) 住所 ホームページアドレス 取組概要
1 池田功社労法務事務所 栃木県宇都宮市 http://www.ikeda130.jp 農福連携のサポート、農業者と福祉施設をつなげることをしています。
2 株式会社くらぜん 茨城県下妻市   イチゴ栽培
3 あおばサポート行政書士・社会福祉事務所 神奈川県横浜市 http://www.aoba-support.com/ 行政書士・社会福祉事務所として、農業及び農地に関する許認可・届出、特例子会社や農業法人等の設立・運営支援に加えて、農家と就労系事業所との農作業受託のマッチングを目指して活動しています。
5 株式会社アグリみらい21 群馬県太田市   オリーブ栽培の過程で福祉施設から障害者を2名受け入れている。(間接雇用)今後事業拡大(オリーブ畑の拡張)を図るため、作業員の増員を考えている。
7 株式会社ファーマーズマーケット 千葉県千葉市 http://www.fmkt.jp/ 遊休・荒廃農地の活用、独立の農法、障害者雇用の促進、千葉県支援学校学習活動支援企業。
9 原紘一(特定行政書士) 埼玉県所沢市 https://www.agriplanning-hara.com/ 農業法人の設立。営農型太陽光発電の促進支援。成年後見制度利用促進等で障碍者支援。
12 株式会社ドリブルジャパン福祉事業部 静岡県駿東郡清水町 http://www.driblejapan.com 施設名倶楽部デスポルチクラップス通所介護・介護予防通所介護 テーマ:「生涯スポーツ・食と運動」 子育て支援グループ゚や知的障害者グループと交流し施設の無料開放を行っている。 これからの取り組み:福祉農園の開園目的:高齢者・知的障害者・子育て年代対象も含めて「生涯、土に触れ親しむ」世代間交流。
14 株式会社ウィズファーム 長野県下伊那郡松川町 https://withfarm.amebaownd.com 農福連携により、りんごの栽培をしています。
15 株式会社With you 群馬県藤岡市   居宅介護支援事業所 相談支援事業 居宅介護サービス事業。
16 株式会社ジンズノーマ 群馬県前橋市 http://www.jins-norma.com/ 株式会社ジンズ(眼鏡小売業東証一部)の特例子会社。群馬県内で農作業の受託を行う。
18 NPO法人オールしずおかベストコミュニティ 静岡県静岡市 http://www.all-shizuoka.or.jp 静岡県における障害者のはたらくを支援する団体 ・工賃向上に向けた支援 ・障害者雇用を推進する支援
20 浜松市(農業水産課) 静岡県浜松市 http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp 浜松市ユニバーサル農業研究会事務局 ・定例会 ・シンポジウム ・調査、研究事業等。
21 株式会社アイエム 東京都港区 栃木県工場 http://www.pymd.co.jp/eco/ 福岡県工場http://www.inouemasa.sakura.ne.jp/ 当社は、創業明治33年(1990年)の有機質肥料(微生物資材)を製造販売しております。原料は、有名食品メーカーの工場からでる食物残渣と市町村からでる下水ケーキを5次発酵させて、土壌を豊かにする商品をプロの農家様にご使用してもらっております。CSR事業として、環境分野で初のノーベル平和賞を受賞した。ケニア人女性のワンガリ・マータイさんのMOTTAINAI活動に賛同企業として参加。その他、東日本大震災、九州北部豪雨被害に遭われた農家さんに現物無償提供等を行っております。昨今、2030年までにSDGsへの達成貢献として関東ブロック障害者就農促進協議会に入会登録させていただきました。今後は、地方創生にむけ自治体や、企業とSDGs推進出来る様に皆さまのお力に成れるよう頑張ります。
24 特定非営利活動法人つくばアグリチャレンジ 茨城県つくば市 https://gokigenfarm.com 有機野菜セットの販売、水稲、養鶏、体験農園の運営、竹林整備、近隣農家のお手伝い6件。
25 クローバーハーツ農園 栃木県塩谷郡塩谷町 http://cloverhearts.jp  
26 一般社団法人環境福祉のまちづくりを進める会 兵庫県三田市   主に障がい者の就労・自立支援を中心に、キノコ栽培事業などを流通業・スーパーマーケットなどに提案しています。
27 株式会社元気もりもり山森農園 神奈川県三浦市 http://farm-yamamori.com/ 農業生産法人の農産物生産に係る業務の一部を障害者就労継続支援の法人に委託。農業法人内でも知的障害者1名を雇用。
28 埼玉福興(株) 埼玉県熊谷市 http://www.saitamafukko.com/ 農地保有適格法人での障害者雇用 農業を軸としたクルーフホーム&就労B型での農福一体 SocialFirm。
29 社会福祉法人くりのみ園 長野県上高井郡小布施町 http://www.Kurinomien.com/ 自然循環型農業により、平飼い養鶏・稲作・野菜栽培そして加工・販売に取り組んでいます。
30 公益財団法人日本ケアフィット共育機構 東京都千代田区 http://www.carefit.org/farm 当法人の前身は1999年11月に設立したNPO法人日本ケアフィットサービスス協会。誰もが安心して暮らせる共生社会を構築するため、「サービス介助士」資格をつくり普及。2014年4月から当法人に完全移行した。誰もが誰かのために共に生きる社会を目指し、あらゆる場面でケアをフィットしていくことを使命とする。 2016年7月山梨県甲州市において指定障害者就労支援事業所を開設。おもに葡萄の生産及び、ドライフルーツ、ワインの加工販売を実施し、将来的には日本版CCRCの創生を目指す。
31 MCSハートフル株式会社 埼玉県さいたま市 http://www.mcsg.co.jp 水耕栽培のよるトマト、葉物野菜の生産を行い、親会社の運営する介護施設にて消費するフランをもとに準備を進めている。(実施計画案3年以内に実施予定)
32 株式会社ゼネラルパートナーズアスタネ 埼玉県さいたま市   就労継続支援A型で、しいたけを栽培・販売をしている。 主な販売は、浦和・大宮地区、東京の百貨店にも販売している。
33 静岡県経済産業部農業局地域農業課 静岡県静岡市 https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-325/universal/index.html 農耕や園芸活動を通じて、心身の機能回復や生きがいのある生活の確保、豊かな地域社会づくりを実現しようとするユニバーサル園芸の一環として、農業分野での障害のある人の就業・就労促進等に取り組んでいる。
37 細越雄二 東京都狛江市   特定社会保険労務士として、障害をおもちの方の雇用促進のための支援(事業主及び個人に対して)
38 有限会社碧山園 神奈川県愛甲郡愛川町 http://www.hekizanen.jp/ トチュウの栽培・加工・販売 産学官の研究連携で農林水産技術会議の「研究ネットワーク形成事業」の拠点に採択されている。
39 杉原たまえ 東京都世田谷区    
42 農事組合法人天栄牧場 福島県岩瀬郡天栄村   旧一般社団法人会津就労福祉支援事業団として障害者就農支援事業を運営していましたが、今般岩瀬郡天栄村にありました農事組合法人天栄牧場を買収しまして、新たに一般社団法人協働福祉支援事業団を主たる事業所として移転して同時にグループホーム天栄夢の丘を開設認可。牧場所有地及び8町歩の畑を賃借しての農産品、果樹、薬草の栽培(障害者及び地域高齢者の雇用を主体)
43 社会福祉法人同愛会幸陽園農耕班 神奈川県横浜市 「幸陽園農耕班」で検索 横浜市の里山公園に隣接した畑で畑と田んぼを耕しています。生産と合わせて、地域交流を大事にしています。
44 特定非営利活動法人NoSide 埼玉県深谷市   約15000平方メートルの畑で玉ねぎの栽培、出荷を行っています。
45 福祉・介護農園普及推進会 神奈川県茅ヶ崎市   高齢者、障がい者が農業体験を通じて元気に楽しく交流し、かつ働くことができ、さらに就業の機会を得ることができる農園を運営している。併せて、地域の農家、高齢者・シニア・子育てファミリーを含む幅広い世代の住民が毎週末に農園運営や農作業に参加し、農作物の生産、食材加工、販売を通じて新たな地域コミュニティの形成に取り組んでいる。
46 一般社団法人ノーマポート 神奈川県横浜市 http://www.nomaport.biz/ 農福連携推進への取り組み会社 ・浜松市ユニバーサル農業、しずおかユニバーサル園芸NW ・全国農福連携推進協議会
47 特定非営利活動法人のらんど 埼玉県さいたま市 https://nolandominuma.wixsite.com/mysite 見沼田んぼ福祉農園(さいたま市緑区)で、ネギ゙や里芋を中心に少量多品種で生産活動を行う。生産は法人で運営している地域活動支援センター農の利用者が担う。また地域農家から農作業を受託。
48 農業生産法人(有)ホウトク 群馬県高崎市 http://www.sfh.co.jp 福祉法人より施設外就労の受け入れ。福祉法人への栽培指導と収穫等分業体制の構築
49 吉田行郷 (農林水産政策研究所) 東京都千代田区   農福連携に関する研究
50 長野県セルプセンター協議会 長野県長野市 http://www.n-selp.jp  
51 中屋敷慎一 埼玉県鴻巣市 http://nakayashiki.net/  
52 近藤龍良 群馬県高崎市   花き生産農業(所属農法フラワービレッジ生産組合理事長)
53 埼玉県福祉部障害者支援課 埼玉県さいたま市 http://www.pref.saitama.lg.jp/ 障害者就労施設が玉ねぎを生産・出荷することで、工賃向上を図る。
55 公益財団法人横浜市知的障害者育成会チャレンジフィールド 神奈川県横浜市 http://www.yokohama-ikuseikai.jp/publics/index/10/ 就労移行支援事業では、農業の訓練を行い農家や一般企業への就労を行っています。就労継続B型事業では、農作業を中心に園芸を行い、店舗前での販売市場等への出荷を行っています。
56 社会福祉法人マザアス就労継続支援B型事業所マザアス 東京都清瀬市   障害を持つ人と一緒に農作業や農作物の加工を行っている。地元の農家の方と繋がり、市場に出しにくい作物をジャムに加工し販売を行う。また、農作業については人数が安定しないため、まだ研修の状況にあるが、施設外就労を視野に入れ関りを継続している。農家の方が丹精を込め作った農作物を我々が加工し形を変え世の中に送り出すことが、農作物を違う形で生かすことになると考えて取り組んでいる。連携している農家は、果樹・野菜農家など。
57 (株)松屋フーズ人事総務部 東京都武蔵野市   福祉施設にて栽培した、玉ねぎを原材料として購入。
59 京丸園株式会社 静岡県浜松市 http://www.kyomaru.net 農業法人2004年設立農業と福祉の融合「ユニバーサル農業」を推進。81~18歳老若男女89名が働く農園。特例子会社・福祉施設との作業委託連携も実施。全体で100名が働く農園。
61 中村農園 千葉県大網白里市    
62 NPO法人土と風の舎 埼玉県川越市 http://www.minikuru.net/tks/ 精神的リハビリテーションとして、埼玉県内の精神科デイケアにおいて、農園芸プログラムを実施している。また、当法人の運営するこえどファーム(埼玉県川越市)において、職業リハビリテーションとして精神障がい者・発達障がい者への職業訓練や職業指導を行っている。園芸療法や園芸福祉の理論をベースに構築したカリキュラムに基づき、社会生活力の向上、基本的労働習慣の習得、農作業技術の修得などを目指している。
63 長野県農政部農村振興課 担い手育成係 長野県長野市 http://www.pref.nagano.lg.jp  
64 長野県健康福祉部障がい者支援課自立支援係 長野県長野市 http://www.pref.nagano.lg.jp  
66 社会福祉法人筑紫会 真壁授産学園 茨城県桜川市 http://www.tukushikai.net/ 一年を通して生活活動に取り組んでいます。年度の初め4月には稲作の準備が始まり、種まきから5月には田植えと一般農家の方と変わらずの忙しさです。畑作は5月には春大根の収穫、夏から秋には露地野菜などの季節に応じた作物を生産しています。田んぼ2町8反、畑1町歩の面積がありますが、利用者さんのできる仕事は何か?を模索しながら作業を続けています。野菜等を購入して下さるお客様より「美味しい」「大きい」「安い」のどの好評の声が励みになっています。
67 NPO法人らぷらんど らぷらんど調布 東京都調布市 https://www.rapland.org/home 平成24年2月「障害者の就労を考える会」設立 平成24年8月「NPOくまもと障がい者就労ネットワーク」設立 平成24年11月熊本県熊本市に就労継続支援A型事業所「らぷらんど」開設 平成25年4月熊本県八代市に就労継続支援A型事業所「ラプランド八代」開設 平成26年4月熊本県合志市に児童発達支援・放課後等ディサービスス事業所「ひみつきち」開設 平成28年6月東京都調布市に就労継続支援A型事業所「らぷらんど調布」開設 平成30年1月NPO法人らぷらんどに名称変更
69 特定非営利活動法人スペースぴあ 千葉県茂原市 http://www.spacepeer.net/ 精神障害者の暮らしを地域の只中で支え続けている非営利の運動体で、居住福祉の空間や日中活動の場(社会参加)を創り、相談支援、家族支援、地域交流等も行っている。10年前に「恢復の空間」としての農業から入り、現在は1町歩強の放棄地を借り受け、そこでは農業技術の習得や工賃の支払いなどの困難な課題に重点を移そうと日々苦闘している。
71 NPO法人たしざん 東京都練馬区   現在、自主事業ですが、パン屋を運営しています。生産緑地を借りることができるようになり、自分たちの農作物を販売できるようになると農耕班とパン工房班の作業所を設立できるようになると思い、日々頑張っています。3月11日にねりま女子マルシェに出店し、少しずつですが、農作物を使ったハンを販売しています。
72 ソーシャルファーム長岡 (一般社団法人ソーシャルファーム栃木) 栃木県宇都宮市 http://www.socialfirmtochigi.org/ 宇都宮市長岡町の休耕地となった里山を活かし、農業生産と加工品作りを就労継続支援B型で行っています。
73 特定非営利活動法人東京自立センター 東京都国立市 http://www.tokyo-tomony.org/ 就労継続支援A型の事業所を中心し日中活動サービス他6事業を展開し、それぞれが有機的に連携を取りながら、循環型雇用をめざし活動を行っている。A型2か所・B型1か所・移行支援事業1か所・放課後ディサービス1か所・グループホーム2か所・相談支援事業1か所
76 株式会社しゅん・あぐり 埼玉県八潮市 http://www.syun-agri.com 福祉に関しては実績はありません。農業生産法人です。栽培作物は小松菜(施設、露地の複合)、トマト(施設)、キャベツ(露地)、オクラ(露地)を栽培しています。
77 社会福祉法人ゆずりは会 群馬県前橋市 http://www.yuzurihakai.org/ ゆずりは会は、就労継続支援A型2事業所、B型3事業所、相談支援事業所があります。農作業は5事業所が取り組んでおり、27haの農地で主に露地栽培を中心に栽培しています。主な栽培品目は、たまねぎ、ねぎ、枝豆、ブロッコリー、キャベツ、さつまいも、ほうれん草、白菜、米になります。JA、契約栽培、加工会社等に販売をしています。年間売上は4,500万円となっています。
78 一般社団法人日本パラスポーツ推進機構 東京都中央区 http://apspj.org 地域のコーディネーターの役割やセミナーイベント開催によるサポーターを増やす取り組みを行うと共に、農福連携として障がい者就労支援施設で作られた生鮮品や加工品を販売し、障がい者の就労を促進し自立への支援をしています。
79 山本宗輝 長野県長野市    
81 佐々木政行 東京都豊島区 http://www.roukyou.gr.jp 全国の事業所が、それぞれの地域の状況に応じて、障害者あるいは引きこもりの若者、生活困窮者、元気高齢者、児童などが地元農家から農地を借りるなどして農業に取り組んでいる(小規模)。
82 特定非営利活動法人 福祉農業推進機構 神奈川県鎌倉市 http://www.fukushinougyou.com ・農業及び生産品の流通と販売
耕作放棄地田畑等の開墾、管理、有効活用
障害者及び就労を目指す人への就労支援
地域ネットワーク拡大と障害者雇用増進
福祉農業モデルの普及活動
83 小泉隆文 東京都台東区   大学で、農福連携を研究しています。
84 就労移行支援事業所ドロップ 群馬県伊勢崎市    
86 社会福祉法人花工房福祉会 長野県長野市 www.hanakobo-fukushikai.jp 施設としましては生活介護、就労移行、就労継続B型の多機能型事業所です。就労継続B型では長野県がすすめる農福連携の中で施設外就労の型で農業の担い手として活躍、一方林福連携の動きの中で地域の里山保全の活動も一緒にかかわっています。

お問合せ先

農村振興部農村計画課

担当者:推進係
ダイヤルイン:048-740-0481
FAX番号:048-740-0082

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader