ホーム > 農村振興 > 農業分野における障害者就労 > 関東ブロック障害者就農促進協議会


ここから本文です。

更新日:平成28年3月31日

担当:農村振興部農村計画課

関東ブロック障害者就農促進協議会

関東ブロック障害者就農促進協議会設立趣意

 これまでの農業分野における障害者就労については、家族や親族等に障害者を抱える農業者が個人的に対応していたケースと福祉施設等による園芸療法の一手段として取り組まれてきたのが現状でした。
 私たちは障害を持つ者が障害の種類や程度に関係なく、働きたいという望みとその能力や体力に応じて農業の分野においても就業できる環境を整備する「“農”マライゼーション」社会の確立を目指し、この協議会を発足することにしました。この目標を実現するために、私たちは次の活動を実施する事により、「“農”マライゼーション」の世界を関東10都県下に広く普及させていきます。

1会員それぞれが、農業分野での障害者雇用の促進につながる活動を行うこと
2あらゆる機会を通じて、農業関係者への障害者雇用の理解と雇用促進を図ること
3農業分野と福祉分野及び労働分野の関係者が互いに協力し合い、「“農”マライゼーション」の世界を普及させるため関係機関へ働きかけを行うこと。

平成23年7月29日
 関東ブロック障害者就農推進協議会

規約

 第1章 総則

(名称)

第 1 条 本会は、関東ブロック障害者就農促進協議会(略称「関東障害者就農促進協」)と称する。

(目的)

第 2  条 本会は、農林水産業分野(以下「農業分野」)における障害者の雇用促進が図られるようにすることを目的とする。

(活動)

第 3  条 前条の目的を達成するため、次に掲げる活動を行うものとする。

(1) 会員相互の情報交換
(2) ネットワークづくりの推進
(3) 本会の活動に関する広報
(4) その他農業分野での障害者雇用の促進に資する活動

2.会員の要請に基づき、本会の具体的な活動計画を定めるため、情報交換会を年1回以上開催するものとする。
なお、必要に応じ都県単位に情報交換会を開催することができるものとする。

第2章 会員

第 4 条 会員は、次のとおりとする。

(1) 地方公共団体、農業者、福祉法人、障害者就労支援団体等
(2) 趣旨に賛同する個人または企業
(3) その他の関係機関

第 5 条 会員が本会の名誉を著しく傷つけ、又は本会の目的に反する行為があったとき、幹事会の承認を経て、会長がこれを除名することができる。

第3章 役員等

(役職)

第 6  条 本会に、次の役員を置く。

(1) 会長  1名
(2) 副会長2名以内
(3) 幹事  各都県1名以上とし上限を20名とする。
(4) 必要があれば顧問を置くことができる

(役員の選任)

第 7  条 幹事は会員の中から選出する。

2 会長は幹事の互選とし、副会長は会長の指名によって選出される。

(役員の任期)

第 8  条 役員の任期は原則として2年間とする。
       ただし、再任を妨げるものではない。
   2 任期満了前に退任した役員の補欠として、又は増員により選任された役員の任期は、前任者又は他の在任役員の任期の残存期間と同一とする。

(職務)

第 9  条 役員は、次の職務を遂行する。

(1) 会長は、本会を代表し、会務を総括する。
(2) 副会長は、会長を補佐し、会長事故あるときは、その職務を代行する。
(3) 幹事は、各都県からの情報や意見を集約する。各都県での活動の中心として学習会等の開催に努める。

第4章 事務局

第 10 条 会の事務を処理するため、事務局を設置する。

2  事務局は、関東農政局経営・事業支援部経営支援課に置くものとする。
3  都県単位に支部を設けることができるものとする。

第5章 雑則

第 11 条 この規約に定めるもののほか、本会の運営に必要な事項は、幹事会で承認を経て、会長が定めるものとする。

付則
1 本規約は、平成23年7月29日から施行する。

役員

顧問 近藤   龍良 農事組合法人フラワービレッジ倉渕生産組合理事長
会長 新井   利昌 埼玉福興(株)代表取締役
副会長 渋谷   雅史 NPO法人土と風の舎代表
幹事 伊藤   文弥 認定NPO法人つくばアグリチャレンジごきげんファーム農場長
  茂木   正行 エム・グリーン・デザイン代表
  小暮   明彦 社会福祉法人明清会理事長
  武藤   真堂 有限会社ホウトク代表取締役
  小松   政敏 NPO法人わくわくぼーど代表
  金地   志樹 株式会社ファーマーズマーケット農場長
  髙草   志郎 株式会社ひなり代表取締役社長
  五十嵐   紀子 社会福祉法人光友会理事長
  山森   壯太 株式会社元気もりもり山森農園代表
  佐野   克巳 山梨県障害者就農促進協議会会長
  小池   邦子

社会福祉法人花工房福祉会   エコーンファミリー所長

  山本   宗輝 長野県農業改良協会常務理事
  鈴木   厚志 京丸園株式会社代表取締役

入会申込み

入会・登録申込書に必要事項を御記入の上、事務局にメールまたはFAXでお送り下さい。
会費は無料となっています。

入会・登録申込書(PDF:278KB)

会員HP

公表を許可いただいた会員のホームページを掲示しています。

茨城県

栃木県

群馬県 

埼玉県

千葉県

東京都

神奈川県

山梨県

長野県

静岡県

お問い合わせ先

農村振興部農村計画課
担当者:推進係
代表:048-600-0600(内線3407)
ダイヤルイン:048-740-0481
FAX:048-740-0082

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

関東農政局案内

リンク集