このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

プレスリリース

農林水産省德田参事官の柵木山梨県副知事に対する農地中間管理機構と基盤整備事業の連携強化等に係る要請について

  • 印刷
平成29年10月6日
関東農政局

今般の土地改良法等の一部改正に伴い、農林水産省德田参事官が柵木山梨県副知事に対して、農地中間管理機構と基盤整備事業の連携強化等に係る協力要請を行います。
要請冒頭のカメラ撮影及び要請終了後の取材は可能ですが、取材を希望される場合は事前にお知らせ願います。

1.趣旨

今般の土地改良法等の一部改正により、農地中間管理機構が借り入れている農地について、農業者の費用負担や同意を求めずに基盤整備事業が実施できるようになることから、農地中間管理機構と基盤整備事業のより一層の連携、さらに農地中間管理機構による担い手への農地集積・集約化の加速化等について、農林水産省德田参事官が柵木山梨県副知事に協力要請を行います。

2.要請日時及び場所

日時:平成29年10月11日(水曜日)13:30~14:00
場所:山梨県庁 3階 第一応接室
所在地:山梨県甲府市丸の内1-6-1

3.取材について

副知事要請の冒頭のカメラ撮影及び要請終了後の取材は可能です。
なお、取材を希望される場合は事前に下記問合せ先にお知らせ願います。

お問合せ先

関東農政局経営・事業支援部農地政策推進課

担当者:中林、田中、勝見
代表:048-600-0600(内線3842、3821、3813)
ダイヤルイン:048-740-0144
FAX番号:048-740-0081