このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

プレスリリース

平成29年度関東農政局管内多面的機能支払推進シンポジウムの開催について

  • 印刷
平成30年2月1日
関東農政局
平成19年度から始まった「農地・水保全管理支払交付金」は、平成26年度に「多面的機能支払交付金」として制度拡充がなされ、関東農政局管内において約3,400の活動組織により取組が実施されています。また、平成27年4月には、日本型直接支払(多面的機能支払等)の取組を法律に位置付けたところです。
  この中で、管内における特段の取組事例をもとに、関係者が集い、地域を越えた情報共有を図ることにより、今後更に取組を推進することを目的として、本シンポジウムを開催いたします。

1.開催日時・場所

日時:平成30年2月19日(月曜日)13時30分~17時00分
場所:さいたま新都心合同庁舎2号館5階共用大研修室5A(埼玉県さいたま市中央区新都心2-1)
http://www.maff.go.jp/kanto/annai/address/honkyoku/kyoku.html

2.内容

(1)事例発表
ア.茨城県(原宿の環境をよくする会)
イ.埼玉県(明用・三町免環境保全会)
ウ.静岡県(藤枝市)
(2)パネルディスカッション

3.参集者

活動組織、都県、市町村、推進組織、土地改良区等

4.参加申し込み

1.申し込み方法
参加費は無料です。参加を希望される方は、1.一般申込書により、お申し込みください。
取材を希望される報道関係者の皆様は事前に下記問い合わせ先までご連絡ください。また、2月13日(火曜日)17時00分までに2.マスコミ申込書によりお申し込みください。
(当日は、担当者の指示に従っていただきます。)

2.申し込み締切
平成30年2月13日(火曜日)17時00分
申し込み多数の場合は、途中で締め切らせていただきます

5.その他


さいたま新都心合同庁舎2号館の入館にあたっては、受付票に必要事項をご記入のうえ、2階の受付に身分証明できるもの(社員証、運転免許証、保険証、パスポート等)と一緒に提出して入館証を受け取り入館してください。なお、退庁される際は入館証を2階の受付に返却してください。
駐車場には限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。お車でお越しの場合はあらかじめご連絡ください。

添付資料

1.一般申込書(PDF : 95KB)
2.マスコミ申込書(PDF : 61KB)
3.会場案内図(PDF : 338KB)

お問合せ先

農村振興部農地整備課

担当者:多面的機能支払推進室佐藤、渡邊、千葉
代表:048-600-0600(内線3540)
ダイヤルイン:048-740-0049
FAX番号:048-600-0624