ホーム > 生産 > 今年の冬も野菜たっぷりの鍋料理で暖まりませんか!-暖房ほどほど お鍋でほかほか-


ここから本文です。

更新日:平成21年1月21日

担当:生産経営流通部 園芸特産課

今年の冬も野菜たっぷりの鍋料理で暖まりませんか!-暖房ほどほど お鍋でほかほか-

鍋ほか推進プロジェクト(秋冬野菜の消費拡大)の取組みについて

  農林水産省では、健康の維持増進に不可欠なビタミン・ミネラル・食物繊維などが豊富に含まれている野菜をもっと多く食べてもらうため、「暖房ほどほど  お鍋でほかほか」をキャッチフレーズに、今年もお鍋のレシピ集を作成配布し、関係機関・団体と一体となって秋冬野菜の消費拡大に取り組んでいます。

  「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)-厚生労働省」では、
健康を維持するために必要な野菜の摂取目標量を成人1日当たり350g以上としていますが、最近公表された国民栄養調査(平成19年調査)における成人1日当たりの野菜の摂取量290gとなっており、前回調査(平成18年)結果より少なく、若い年代ほど摂取目標量を下回っている状況です。

キャベツ  はくさいだいこんねぎにんじんたまねぎ

 

関東農政局管内は、だいこん、にんじん、はくさい、キャベツ、ほうれんそう、ねぎ、レタスなどの秋冬野菜の一大産地を形成しています。

地元の野菜をたくさん使って、それぞれの家庭で工夫を凝らしたお鍋の味を楽しんでみませんか。

~家族いっしょにお鍋を食べて、心も体も暖まりましょう!~

 

野菜使い切り!鍋レシピ集 -”おいしゅうございます”の岸朝子さん監修-

  普段は不足しがちな野菜がたっぷりとれる「野菜使い切り!鍋レシピ集」が岸朝子さんの監修で発行されました。都内スーパーの野菜売り場などで配布しています。

 

早速、今晩にでも”我が家のお鍋”を作ってみてはいかがでしょうか。 

キャベツたっぷりカンタンさっぱりカレー鍋(PDF:251KB)

はくさいと豚肉のミルフィーユ(PDF:255KB)

鶏団子のみぞれ鍋(PDF:277KB)

ねぎ塩鍋(PDF:269KB)

ブイヤベース風もみじ鍋(PDF:346KB)

ちゃんちゃん鍋(PDF:227KB)

野菜使い切り!鍋レシピ集

キャベツたっぷりカンタンさっぱりカレー鍋

   はくさいと豚肉のミルフィーユ    鶏団子のみぞれ鍋
キャベツたっぷりカンタンさっぱりカレー鍋 はくさいと豚肉のミルフィーユ 鶏団子のみぞれ鍋

 

なお、「野菜使い切り!鍋レシピ集」は鍋ほか推進プロジェクトホームページでもご覧になれます。

リンク

 ・農林水産省

鍋ほか推進プロジェクト(秋冬野菜の消費拡大)について

鍋ほか推進プロジェクトホームページ

  「暖房ほどほどお鍋でほかほか」をコンセプトに鍋料理の多様な効用(国産食材の消費拡大、家族団らん、健康増進、CO2排出削減、郷土料理での村おこしなど)を活かし、さまざまな企業、団体や行政機関と連携し、統一ロゴマークを活用しながら、鍋料理の普及活動を行っています。

 

・関東農政局 

野菜の消費拡大

これまでの夏の野菜レシピ集、一人鍋レシピなど、消費拡大の取り組みや参考リンク等をご紹介します。

 

・全農

鍋料理の普及に向けて(PDF:131KB)     

このイベントの様子(JA全農ウィークリー第449号)はこちら(PDF:830KB)

     

秋冬野菜を使った料理には、鍋の他にもたくさんあります。
      詳しくは 全農 Apronレシピ 

鍋ほか推進プロジェクト

    

お問い合わせ先

企画調整室  
代表:048-600-0600(内線3343)
ダイヤルイン:048-740-0438
FAX:048-601-0533

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

関東農政局案内

リンク集