ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 関東農政局「消費者の部屋」6月特別展示


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年5月27日

関東農政局

関東農政局「消費者の部屋」6月特別展示

   食育基本法に基づき決定された食育推進基本計画では、国、地方公共団体、関係団体等が協力して食育推進運動を重点的かつ効果的に実施し、食育の国民への浸透を図るため、毎年6月を「食育月間」と定めています。
   関東農政局では、この食育月間の取組としてセミナーを開催するほか、関東地域の「地域版バランスガイド」、「農林漁業体験」、「食育推進ネットワーク」などをパネルで紹介する「消費者の部屋特別展示」を下記のとおり実施します。

   皆様のご来場をお待ちしています。 

テーマ

 考えてみよう!「食生活」  やってみよう!「農林漁業体験」

期間及び場所

会場1:平成26年6月2日(月曜日)~13日(金曜日)9時30分~17時30分

(6月2日は13時00分から、6月13日は12時00分まで)

埼玉県男女共同参画推進センター交流サロン (さいたま市中央区新都心2-2 ホテルブリランテ武蔵野4F)

会場2:平成26年6月16日(月曜日)~20日(金曜日)9時00分~17時00分

(6月16日は13時00分から、6月20日は12時00分まで)

さいたま新都心合同庁舎2号館 1階エントランスホール

内容

関東地域の「地域版バランスガイド」のほか、田植えや野菜の収穫など、園児から大人まで参加している「農林漁業体験」の取組事例、地域で食育に取り組む企業や大学など「食育推進ネットワーク」の活動事例等をパネルで紹介します。

(1)食育月間セミナー、第9回食育推進全国大会の紹介
(2)関東地域の農林漁業体験の取組
(3)関東地域食育推進ネットワークの取組
(4)さいたま食育ネットワークの取組
(5)日本型食生活の実践
(6)関東地域版食事バランスガイド                            等

 

別紙チラシもあわせてご覧ください。

本プレスリリース発表記者クラブ等

茨城県政記者クラブ、栃木県政記者クラブ、刀水クラブ(群馬県)、埼玉県政記者クラブ、千葉県政記者会、東京都庁記者クラブ、神奈川県政記者クラブ、山梨県政記者クラブ、長野県庁会見場、静岡県政記者クラブ

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

消費・安全部消費生活課
担当者:消費者行政専門官
代表:048-600-0600(内線3206)
ダイヤルイン:048-740-0358
FAX:048-601-0548

消費・安全部消費生活課
担当者:課長補佐(食育推進)
代表:048-600-0600(内線3205)
ダイヤルイン:048-740-0359
FAX:048-601-0548

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

関東農政局案内

リンク集