このページの本文へ移動

関東農政局

メニュー

プレスリリース

関東農政局「消費者の部屋」1月特別展示のご案内

  • 印刷
平成29年12月26日
関東農政局
関東農政局「消費者の部屋」では、国民の皆様に、農林水産省の主要な政策について積極的に紹介するため、テーマと期間を決めて特別展示を実施しています。
今回の特別展示では、「お米の消費拡大 ~1月17日は、おむすびの日~」をテーマに、米の消費量と食生活並びに米粉利用の拡大に関する各種取組について、パネルやパンフレットにより紹介します。

テーマ:「 お米の消費拡大 ~1月17日は、おむすびの日~ 」

概要及び展示内容


関東農政局では、およそ50年間で半減してしまった一人当たりの米の消費量を回復、増加させるために、米の消費拡大に取り組んでいます。
阪神淡路大震災をきっかけに「ごはんを食べよう国民運動」が始まり、ごはんを食べよう国民運動推進協議会は、1月17日を「おむすびの日」と定めました。
関東農政局「消費者の部屋」1月特別展示では、1月17日の「おむすびの日」に合わせ、現代の食生活や米粉利用拡大の取組状況等を紹介するパネル展示を実施します。
あわせて、米の消費拡大に関連したパンフレット等を配付します。

【パネル等で紹介する主な項目】
(ア) 「1月17日はおむすびの日」について
(イ) 米の消費量と食生活
(ウ) 米粉の紹介
(エ) 米飯学校給食用等政府備蓄米交付制度
      別紙チラシもあわせてご覧ください。

開催期間及び場所


(ア)平成30年1月12日(金曜日)~ 2月1日(木曜日)
           9時00分~17時00分    月曜日~金曜日( 祝日を除く )
          ( 12日は14時00分から/ 2月1日は13時00分まで )
     さいたま新都心合同庁舎2号館1階エントランスホール

(イ)平成30年1月12日(金曜日)~ 1月26日(金曜日)
           9時30分~17時30分
          ( 12日は11時00分から/ 26日は13時00分まで )
     埼玉県男女共同参画推進センター交流サロン( ホテルブリランテ武蔵野4階 )

添付資料


【別紙チラシ】 お米の消費拡大 ~1月17日は、おむすびの日~(PDF : 125KB)

お問合せ先

消費・安全部  消費生活課

担当者:消費者対応班
代表:048-600-0600(内線3211)
ダイヤルイン:048-740-0362
FAX番号:048-601-0548

生産部  生産振興課

担当者:栗山
ダイヤルイン:048-740-0403

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader